読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマータイム(佐藤多佳子)

サマータイム (新潮文庫)サマータイム (新潮文庫)
(2003/08)
佐藤 多佳子

商品詳細を見る



むっちゃ切ない。
読んでるだけで,ぎゅーって。なる。
初恋の物語だから。
ピアノ,だから。

4編の物語。短編集。

時間軸と主人公たちが入れ替わりながら,描き出す世界。

小学校高学年から中学生のときの,根拠のない自信と不安と自尊心とそういういろいろがぶわーってよみがえる。
あの頃はあれはあれで苦しかったのに,でも今はとても懐かしく思う。
繊細だった自分。
傷ついたり苛立ったり。そういうことを繰り返して,大人になって。
ごまかしたり,逃げたり,気づかないふりをしたり。
やり過ごすことがとても上手になった自分を嫌いではないけど。
いつの間にか,ここまで来てしまったなぁと思う。

家にある猫足の飴色のとてもきれいな私のピアノは,今では誰からも顧みられずに,荷物に囲まれていた。
私の指はもう,あんなふうには動かないし。
あの頃弾いていた,音符と記号で真っ黒の楽譜を読むのも覚束なくなった。
私にとってピアノは,ある種のゲームでクリアする感覚で弾いていたんだな,と今はわかる。
だから,いつかもっと大勢で作り出す音楽に惹かれていった。
でも,私の音楽好きの原点はきっと,ピアノだから,ほろ苦い感じ。

佐藤多佳子はいつもほろ苦くて,なんだか泣きたくなる。


☆☆☆☆




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。