読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P・R・G(宮部みゆき)

書き下ろし文庫として出版されて、発売日に本屋まで行って、結局買わなかった。
数日後、同じく読書好きの女の子が、イマイチ、と評価したのでますます遠ざかっていた。
古本屋で手に入れよう、と思っていた。で、偶然手にした。
読んでみたら、なかなか面白かった。

ただ、ストーリー展開に気を取られ読み進みすぎて、結局最後の謎かけが私はわからなかったので、後日読みなおさないといけない。
では、宮部みゆきという人らしい読み応えのある1冊であったか、といえば、どうだったのか。
私は、彼女の人情の部分をとても好んでいるのでそういった意味では多少の物足りなさが残った。
圧倒的に引きつける力があったことは間違えないのだけど。(こういう書き方をすると一体何様ってかんじですけど)

☆☆☆

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。