読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館戦争1(有川浩)

う゛ーん...
なんていうか、本文中に中学生たちの主義主張を「イタイ」だの「痒い」だの言ってたけど、私、この作品自体が痛痒かった。
中学生たちの主義主張は、「あはは、背伸びしてらー」ですむけど。
特に郁の言動はもう、キャー!って逃げたかった。
まあ、そのあたりは堂上さんが言ってくれてましたけど。
(そして、どうがみさんじゃんくてどうじょうさんなのね...)

し、図書館防衛隊って...orz
面白がれるかな、と思って手にしたけど、本気すぎてちょっと引いた。
あまり深くは考えないで読むしかない。だって、こんな平積みだし、続いたし、おもしろいはず!って頑張ったんですけど。

今の私は、こういう作品を読む世代じゃないんだな、と思った。
共感するには、ちょっと遠いし、距離を置いて楽しむには、近すぎる。
そういう年代の、まっすぐ風味の主義主張を楽しめはしない。
中高生の頃なら、きっとハマッタだろうなぁ...残念だな。

決して嫌いではないし、おもしろくないわけでもなく、でも読んでいる間中、身体がむずむずするような、どうにもいたたまれなくて、だから、郁の中学生に痒くなる感じは、超共感できた(笑)
...ということは、私がまるで直情激情即応型みたいですね。ええ、そのとおりですよ。
ただ残念ながら、まっすぐばかりじゃ生きられない。とか小賢しく覚えたので、たぶんむず痒いのでしょう。
まっすぐさがもうまぶしくてまぶしくて(笑)

とはいえ、すべての不当な検閲に、くらいではそのむず痒さも、だいぶん落ち着きましたけれども。

それとあとがきの「月9連ドラ風でGO!」を読んで、腑にも落ちた。
確かに。なるほど、月9連ドラ風味ならこういうテイストでいいんだな、って。
もしくは少女漫画でGO!ですね。
これが少女漫画だったら、もっとつるっと読めたかも。むず痒くならずに(笑)

悪口を書いているようだが、たぶん続きは読む。
有川浩を読むには、このむずがゆさを乗り越えないといけないことがどうにもハードルを高くしている(笑)

いやー、児玉さんは間口が広い!
(あと、私の敬愛するボスも。ミリオタ入っているからかな。有川浩っておもしろいよねーって言われたときは、ちょっと正直度肝を抜かれた。し、なんて柔軟な心!さすがボス!って)


あ、それといろいろ設定は、大変なことになっているけど、実際、図書館だけではなく、あらゆる場面において行き過ぎた統制、あるいは少数派の強硬派の権利が優遇されすぎている気は近頃すごくする。
「イヤダイヤだ」と根拠を示さず主張し続けた人が勝つ仕組みは、本当にアンフェアでうんざりするし、そもそも言論の自由を奪う法案が成立するのを指加えて見ていたマスコミってすっごいある意味リアルだと思った。



#本屋大賞、ご辞退だそうで。
 経緯はともかく、本屋大賞って、年々受賞作のクオリティ、落ちてる気がする。
 なんか、あまり知られていない本を世に紹介するという意味では価値あるけど、本屋大賞だから手堅い!という時期は終わってしまった気がする今日この頃。

 個人的には2008年辺りのランキングは好みだなぁ。
 あと、本屋さんは小川洋子が好きなんですね。
 伊坂さんは一般人気もすごいけど、小川さんはそういう意味では本屋好みなんだろうか。っていうか、本屋、どんだけ本を読んでいるのか。ジャンルに偏りもありそうだし、そろそろかなぁと言う気がする。<何が?


☆☆☆+

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。