読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピー・リタイアメント(浅田次郎)

浅田次郎の王道。根源的なもの。
善と悪に見えるものが善と悪とは限らないということについて。
戦後の日本と、マッカーサー。

天下りが悪いのでなく、天下りを機能させられないことが問題だろうし、っていうか、政治家には政治家の、官僚には官僚の、国民には国民の責任があって、それぞれが己の責任を全うする社会であれば、今の日本みたいに、ハンカチ落としみたいに、「アイツが悪い、こいつが悪い」って、言い合うようなことにはきっとならない。
むしろ「アイツはエライ、こいつもエライ」って。だから俺も頑張らなきゃってそういう社会になる気がするんだけどな。

親の世代を悪く言いたくもないし、しょうがないとも思うけど、正直、うちらはまだなんとか頑張れなくもないかもしれないけど、この下の世代はどうするの...って思う。

自分らの年金やら保険が損せんことばっかり考えてないで、ちょっとは俺らがちょっとずつ削ったら、下の世代にツケが回らないために頑張る政党とか出てこないのかな...
って、私の話はどうでもいいんだけど。

いや、若い子らはうちらとは違う価値観でうまいこと羽ばたいていけるのかもしれないけど。




きんぴかの3人+1人が帰ってきたみたいな小説だった。
ピスケンがいなかったけど。
ただし、今度は初老だから、きんぴかの時みたいにギラギラはしてない。
というか、小説という名のエッセイだったのかもしれない。




解説がカツマーだったのは、相当いらなかった。



☆☆☆+


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。