読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンスランバー(伊坂幸太郎)

厚くて重い。
期待して読み始めた割に進まない進まない。
なんだか全然世界に入っていけなくて、もう、読むのをやめようかとまで思った。
しかも映画が地上波で放送された上に、後半部分をなぜか見てしまってオチはわかってしまったし。
もー、縁がないんだきっと。
と思っていたが、それでもカタツムリ的に読み進めていたら、急にエンジンがかかったみたいにツルツル読めるようになった。
追い詰められる過程が嫌すぎたのかもしれない。
それって、ある意味青柳に気持ちがシンクロしたからなわけだから、伊坂幸太郎すげーともいえるかもしれない。

連続殺人犯の彼が出てくるあたりからは、俄然スピード感もあっておもしろい反面、登場人物がみんな洒脱すぎて現実感なさすぎてばかばかしく思えたりもして、複雑。
なんだろう。むしろ、この監視社会、犯人ねつ造のほうが身近に感じているのか、自分。

おもしろかった。よく練れているし、おもしろかったけど、でもおもしろかっただけ、とも言える。
伊坂作品を読み始めた頃の、何これヤバイ!みたいな感じはなかった。
これを最初に読んだなら、伊坂幸太郎という人に、それほどははまらなかったかも。

☆☆☆



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。