読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 THE CLOSER #4-10 シンボルの意味 

見てるし、書きたいのに、書いてる余裕がないことにイライラする...


短編アクション映画になってて、ビックリ。
心理戦はどうした!オトシの達人はどうした!

けど、そんな感じにシャレにならない爆弾テロ@高校生なストーリーでも、茶目っ気たっぷりで。
ブレンダは、サンチェスに担がれ、爆弾処理班に担がれ..
爆弾処理ロボットに萌えてるタオとか、もー、おかしくってたまんない。まるでコント。
そのロボットを、はじめはバカにしてたくせに、すっかり頼りにしてるブレンダとか。

でもね。よーく考えたらこういう事件こそ、FBIがばばーんと出張ってくるんじゃないかな!
フリッツがお着替えを届けたついでに参加なんて消極的なやり方でなく、現場乗っ取る勢いで来ちゃうんじゃないかな、本来は。

銃撃戦の最中のダニエルズのかっちょよさに惚れ惚れ。
どうもダニエルズは出番が少なくて物足りない。

それに引き替え近頃テイラーの出番の多いこと。
そして中間管理職らしい、振る舞いが、テ、テイラー?って気分になる。どっちやねん!

泣かせたのはプロベンザ。
「走らないことにしてるんだ」ってうそぶいてたプロベンザのあのつたない走り!
お、おじいちゃん、気をつけて!みたいな。
そりゃー、走らないわなー、って感じの。
でも、走らない主義のプロベンザがサンチェスのために走ったのは、やっぱしみじみしちゃう。

弟の死から、メロメロになってたサンチェスも死にかけて吹っ切るのかね。



☆☆☆☆


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。