読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ファッション70's(韓国ドラマ)#11~

#11
ドンヨンの出番が少ない...
なんか、ビン目当てのはずが、ドンヨンにちょっと目を奪われがちかも。
っていうか、ドンヨンとジュニが一緒にいるところが好きかも。
あの、悲しい感じが。
ビンとドミは元気良すぎて..(笑)その若さに、やられちゃうっていうか。

知らずにこやって、4人、また知り合うっていうのは、ドラマだなぁ、って思うけど。
ドミなんか父親にまで偶然で会ってるし。
そりゃやりすぎじゃね?とか思うけど。

デザインをけなされて、負けん気全開のジュニ。
この子は、なんでこんなにみんなに愛されないんだろう。
父もドンヨンもビンもドミ(ていうか、ジュニ)なんだもん。
どうして一人くらいガンヒにぞっこんになる男がいないわけ?
もー、なんかすっごい悔しい。

それに引き替え、ドミはどこにいてもいつでも、かわいがられて愛されて。
なんだかなぁ....っていう。


#12・13
ジュニ@ガンヒがかわいそうで...<こればっかし。
なんでそうなっちゃうかなぁ。みたいな。
ドミ、総取り。
ジュニ、負けん気強いし、そりゃあ、かわいげないところもあるけど、かわいいじゃん?
ドンヨンやビンじゃなくても、もすこし、ジュニ惚れな男がいてもいいじゃんか。

ビン、密輸したり遊んだりばっかしてるかと思いきや、雇われ工作員までやってたのね..
しかも、訓練の途中で「退屈だ」って、逃げちゃったって!
さすがビン!

ビンと母親の確執の根は深そうだと思ってはいたけど、まさか捨てられてたとは。
そりゃぁ、そう簡単に若いなぞ、できるわけもない。
けど。
家を出ることなく、あそこに暮らしてるだけで、ビンなりの愛情だと思うんだけどなぁ。

それにしても、先生のドレスを一晩で作り直すって、そりゃあんた....いくらなんでも...
もちろん、マッハでばれてたけど。
それにしても、ジュニといい、ドミといい、先生に反抗しまくり(笑)
ある意味、新鮮な子たちだわ~。




#14~16
やっぱドンヨン優しくない...
優しい人でいようとしすぎて、実は一番人を傷つけるんだよ...このタイプが。
そりゃ、行方不明のジュニ@ドミを探してあげたいのも当然だし、ドミを好きになるのもしょうがないし、だけど、じゃあ、ジュニ@ガンヒはどうなるのよー。
って、それもドンヨンのせいじゃないんだけど。
そりゃそうなんだけど。
なんでジュニ@ガンヒばっか責められて、捨てられてって、かわいそうじゃん。
ドミが悪いわけじゃないんだけど。わかってるけど。

子供ガンヒとドンヨンのシーンみて、つくづくガンヒがかわいそうになった...


引き替え、ビン!
このくじけないところが、素敵!
振られても振られても、くじけず(笑)
チョルス@キツネちゃんとキャラ同じ!
まあ、くじけないのはジュニ@ガンヒも同じなんだけど。
いい加減、諦めたらどうですか、って確かに思うんだけどさ。


ドミとドンヨンはもう勝手に幸せになってちょうだい。
やっと半分過ぎでこれってことは、このあとゴタゴタが続くのかなぁ....
そして、ジュニ@ガンヒは、ドミに全部持っていかれちゃうのかなぁ...
そんなラストは見たくないなぁ....


弟子入りさせてくれって、ドミが押しかけたとき、先生の衣装が途中で変わったのに笑った。




#17~19
うわー、もう泥沼...
泥沼っていうか....ため息な展開。

何が悲しいって、ガンヒママだよ!そう、あなた!
なんでガンヒがすがりついてくるのに、「昔働いてた家のお嬢様」とか言っちゃうかなぁ...

ガンヒを一目みたいって、お屋敷に来ちゃって鉢合わせた時のガンヒのあの悲痛な叫びをなんだと思ってるのかなぁ...

ガンヒ、踏んだり蹴ったり。
あの日、ドンヨンがよけいなことさえ言わなければ...今頃別の幸せがあったかもしれないのに。
コ・ジュニとして生きてきたせいで、よけいな辛さを背負う羽目になっちゃって....
そのあげく、ドンヨンはドミに惚れちゃうし。


正直、ドンヨンとドミの幸せな顔見ても、こっちはどよーんと。
はいはい、二人仲良くしてたらいいじゃん。みたいな冷めた目になるのは....女優惚れがないせいか。


でもって、やってらんねぇ!のはビン。
惚れた女がよりによって、ドンヨンの女...涙
最低最悪のタイミングで暴露だし。

それにしても、ドミ、くれぐれも逆恨みとかしないでね。
これ以上、ジュニを不幸にしないでよ?
ジュニは、豊かに暮らしてきたかもしれないけど、幸せに暮らしてきたとも言えないんだからね?


これ見てると、「太陽の女」がよぎってしょうがない。



#20
いきなりなんか香港マフィア映画かなんかみたくなっていましたけれども。
ビン、爆弾処理もできるんだね....

っていうあたりのインパクトが強すぎて、女子二人について、はや記憶がおぼろげ(爆)<昨日、入眠前に観たので。

確か先生が二人のライバル心をめっちゃあおっていたような。
それ以前に、それ以前からいたアンサンブルの生徒たちってば、どうなのよ。
あの変な姉さんは今後小物師として活路を見いだすのか?



韓国ドラマ ☆☆☆+
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

不思議なことに・・・
ドンヨンに堕ちなかったのはきっときよさんが言うように
あの中途半端な優しさ?のせいだなぁ~
あんたがもっとはっきりしたらいいでしょーー
って思うシーン多々☆

そして、ジュニ@ガンヒかわいそうだよね~
不思議とドミにも共感できなかったりして^^;
ガンヒの人生・・悲しすぎる~~
昔を振り返るシーンが途中途中小出しに増えていって
最後にやっとそういうことだったのかぁ~
って感じになるんだけど・・
とにかく切ない!
最後まで楽しんでね~♪
また見に来る~~☆
でーすーよーねー!
もっそい、惜しい!みたいな。
ドンヨン、普通ならどっぷり墜ちてもいいはずなのに!
し、私やっぱ、ドミよりガンヒだから、なんだろうなー。
ガンヒを傷つけるからドンヨンも嫌いっ!みたいな。

残り8話。
一時は、完走できるか不安になりましたが、間違いなく、完走できる自信が今はみなぎっています(笑)
久しぶりに~
なははは~~~っi-229
超久しぶりにお邪魔しまぁ~す!
私もやっと「ファッション~」16話まで来て、思い出したように
ココに来て見たら~...ほぼ感想がきよさんとおんなじ~~~(爆)

初めの子役時代が良すぎて、大人になってからはちょ~っと偶然な出会いが
多いわりに肝心なところはすれ違い~、で、ん?って感じだったけど、
でもやっぱり面白くて毎日の帯をほとんど溜めずに見れてます!

そして私もやっぱりガンヒ派で、ドミも悪くはないんだけど、
みんながドミ、ドミって言うから、ガンヒびいきになっちゃうのよね~

で、一番イラッなのは、そう!ドンヨン。
マジでその思わせぶりな態度が・・・って言わずにいられないっ。
だけどドンヨン父が、「ガンヒの気持ちを知りつつ拒まなかったお前が
悪い。責任も愛だ」って言ってくれた時は、スカーッとしたよ~

てか、ドンヨンがどうしてドミにそこまでゾッコンになるのかが
イマイチ理解出来ない... 田舎で命を助けられて...っていうのは
分かるんだけど、忘れられないほど、っていうのが共感出来ない。

たぶんそれはあの時のジュニだから、っていう運命みたいな感情だって
ことなんだろうけど...

に比べると、やっぱビンはいいんだなぁ~。
うん、かわいい! あの頭をクリクリ触りたくなるしっ。(爆)

とにかくガンヒ、がんばれ~!ビンかわいいぞ~!って目線でーす。
おお!
たりさん、ついにファッションですね~!
そしてやっぱりみんなをいらつかせる男ドンヨン(爆)
そしてドンヨン父は、どこのドラマでもなんかいいとこどりな気がするのは私だけですか?<コプとか。

いずれにせよ、このドラマ、ドミびいきになれないと、ちょっと悲しいですよね。全体にしっかり作ったドラマ。ッテカンジなだけに、なんかなぜ、ドミばかり!って思わされるのが惜しかった!
後半、ますますあれこれですから、どうぞお楽しみに!

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。