読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 マイ・スィート・ソウル(韓国ドラマ)#1~

#8
ジェインの新婚生活が涙目。
CDのビニールカバーをつけておかないと気がすまない夫とか、ほんっと無理だから!
そんなんないから~!!!
それにしたっけ、そんな潔癖夫と住む家の中でタバコを吸うのはどうかと思うが。
そして、合い鍵で勝手に侵入する姑とか、まぢ、怖すぎ...

ユヒはもう、自分の好きに、自分の信じる道を行きなさい。
それが恋だ。

でもって、どうやら辛い過去があるらしいヨンスさん。
半袖を着なかった理由もそのあたりにあるんだろうか。
ウンスとふたり、砂浜で、なにやら鬼ごっこしてるところとかめっちゃかわいい。
茶畑の二人も。
それが恋だ。って論理から行くと、ウンスはぶっちぎりテオにラブなんだが、ついついヨンスにしておきなよ~、って。

それにしても、仕事で行ってるはずだが、どうにも普通に旅行してるようにしか見えない。




-----
#1・2
おもしろいみたい!
最初、ウンス@チェ・ガンヒのヘルメット頭に度肝を抜かれたけれど。
なんか言いぐさもちょっとグダグダ系でめんどくさいかも...と思ってたのに、ほんの15分くらいで、見入ってた。はやっ!

いきなり知り合った年下君@テオと、一夜を過ごしてみたりして。
翌朝のあのぎこちな~い感じとか、はははは...と乾いた笑いが出たりする。
電話が来なくて、じれじれ~っとする感じとか。
会議しながら思い出し笑いに、上司の悪口。
それを言っちゃオシマイよ、な爆弾発言とか。
何を着ようか、とっかえひっかえしたり、適当に散らかった部屋とか。

テオと飲んでるウンスがかわいかったり。
映像は映画と同じ撮り方だとかで、自然な感じだし。
ケータイに登録された男達とか、仲はいいけど、ときめかない相手とか、悪くなかったけど発展しなかった相手とか。
SATCみたいなリアル感が、ある、みたい。今のところ。

で、ヨンス@イ・ソンギュンは見合い相手なのね。
可もなく不可もないけど、条件は上々っていう。
私的にはテオのぬぼーっとした感じが苦手なんだけど。
実際、あんなふうに屈託なく来られたらなんとなく浮かれてしまうのはわかるなぁ。

#3
ウンスだけでなく、女友達のことも含めて、いい感じ~の展開というか、うん。そうなんですが。
問題はテオが....好みじゃない!
というか、むしろ...苦手系...
かわいいんだけどね~、年下君として。
あの顔というか、容貌というか...のっそり感が苦手....
そうなると、俄然私は、ヨンス派...にならざるを得ないわけで。
うむ~。
し、なんだろう。
テオ、かわいいけど、恋のはじめってあんな感じだったかも。
って思うんだけど。
ちょっと....めんどくさそう....とか。
別れがたいのはわかるけどー、実家までついてこられたり、ハイヒールでぐるぐる歩き回るのとか、ちょっと...などと思ってみた。


女3人で、お食事して喧嘩するのが、なんかリアルで...
仲良しは仲良しでも、いろいろあるからなぁ。
みんな一緒なら会うけど、二人では会わない、そういう友達っているし。
この子には話せるけど、この子には話せない。そういうこともある。
勝手なひがみや劣等感を持ったりとか。
ちょっとしたかみあわなさは人間関係につきものだからな。


したっけ、会社辞めてミュージカルの練習生@31歳は、まぢ、尊敬するわ...


#4
放送時間が50分ってことは....カットされてる?

今回、キム・サムシクって名前にちょっと吹いた。
でもって、なぜ前回気づかなかったんだ、自分!ッテカンジなんだけど、幸子@京城スキャンダルが、ウンスのお母さんだった!
この人に会わない時期がないくらい、どっかそっかでお目にかかってしまう人。


で、チェ・ガンヒはほんっと、足が細くて、折れそう...
でも、着てる服の感じとか、お部屋の雑然としつつ、居心地良さそうな感じとか、すごいスキ。

侵略する年下彼氏。タルジャでも嫌がられてたけど、ほんっと、あれイヤだなぁ....
私も自分がいないところで部屋にあがって欲しくない~。
ましてや、暗証番号、繰り返されたらぞっとしちゃう...
しかし、バーで、赤の他人に「恋人ですか?」って聞くなんて、お行儀悪いなぁ....
あれって普通かなぁ....イメージでは大阪のオバチャンくらいしかそんなんしない気がするが。


そして、ジェインの婚約者、泌尿器科医のぺ先生というと、キツネちゃんのぺ先生を思い出してしまいますが。
このぺ先生が、結構サイテー。
ちょっとジェイン、こんなのと結婚したら地獄見るよ?
まぢ、やめるなら今のうちだよ?
潔癖性だし、自己チューだし、間違った俺様だし。
ターザンとかいう話じゃありませんよ!


ユヒは、「奥様」呼ばわりされるわ、たかられるわ...
若いって残酷....
いつかはみんなここへ来るのにねぇ。


やっぱ、断固、ヨンス派だわ....
あの、「なんかこの人感じいいかも」って感じが、すごいスキ。


#5
うーん....テオがアウトだと、楽しさ半減してるだろうなぁ...
だって、ヨンスの出番より、圧倒的にテオの出番が多いんだもん。

今回、ユヒが渋かった...
三十路女が持ってるだろう、アウトでも忘れられない男。
ボロンチョにされてなお...みたいな。
まあ、現実、なかなかあそこまで思いが残るかどうかは、微妙だけど。
やっぱひどい目にあわされた男って、最後、やはりまた裏切られるんじゃないかってだけで、もう怖くてヨリを戻すには至らないほうが多いとは思うけど。
その揺れ感は....わからなくもない。
わからなくもないけど、でもやっぱ却下だな。
って、私が揺れてどうする。

お酒が一切だめなヨンスがかわいかった。

そして、母の浮気疑惑。
あの夫じゃねぇ...
優しくしてくれる男と息抜きしたくもなるよ。
それがたとえ浮気ってほどのことでなくても、娘として受け入れがたいのもまた、よくわかる。が、あの父なら、それもまた仕方なし。って思いそうだけど。

テオがなぁ....きもいんだよなぁ....<どんな言いぐさ....


#6
6話の法則から行くと、遅くてもこのあたりで盛り上がってこなければ、もはや盛り上がることはない...
うーん...相変わらずびみょ~

テオが好みじゃないってのは、しょうがないとして~。
女子にもハマリがいないってのがやはり大きいのかも。
あまりにリアルな三十路女子ドラマって、別にドラマで見なくても。
って気分になるというか。
いや、あの3人がリアルかどうかも疑問だけど、なんていうか、だけどしょせん、しばしば身の回りでもあるような、ないような...
そして爽快感とか、してやったり感もなく。
あ~、なんかその話、最近、聞いたねぇ。みたいな。


それにしたって、テオが「少年のような」だったとして、「がっかりした!」って反応もねぇだろ。
って思いましたけれども。
むしろ「素晴らしい!」って言うべきでは?
「やるね~!!!」みたいな。
なんで否定から入るんだろ。やっかみ半分からかい半分?
ま~、7歳年下は、決してちょっとした年の差とは言えないけれども。
5歳くらいだったら結構近頃は、あるしねぇ~。

年下の彼氏にそこそこ根がはりそうな店で奢らせるってのも、男のプライド考えたら、そりゃあれだけど、なかなかねぇ...
てか、テオ、怒っても自分ちには帰らないのね。


でもって、ヨンスさん。いい人だけど、一歩間違えたら、警察呼ばれるから!
気をつけて~!!!
もっとヨンスさんがいっぱい出て欲しい....


それにしたって、自分ちの上の部屋で人が亡くなってたら、ショックだわ...
たとえ顔見知りの反応でも、勘弁してくれる?って。
怖いよぅ。

☆☆☆


#7
いろいろ物語がやっと本気で動き出した感じで、6話の法則からは外れるけれど、おもしろくなってきたみたい。まだわかんないけど。

いや~、結婚式ももやっとしたけど、その後の二次会三次会は壮絶やったなぁ。
てか、そのメンツで飲みに行くのは、地雷原に勇気を持って踏み出したもんだ...っていう。
結果は火を見るより明らか。
イヤミと皮肉がてんこ盛り。
いや~、見ててイタイ。
友達が、辛い思いしてたら、相手に一言言ってやりたいのが人情だし。
けど、「あんたに憎む資格はない!」って、言いたい気持ちもわかる。
あのニコチン野郎が今度はユヒが裏切らないといいんだけど。

激しく二日酔いのウンスは、会社に友達を装って欠勤の連絡したテオを罵るんだけど。
無理矢理出社したらしたで、過去のミスと隠蔽が発覚して、地獄状態。
屋上から叫ぶウンスに超共感(爆)。
まだ実際に叫んだことはないけど。
二百回は、叫ぶ自分を想像したことあるし~。

魂が抜けたままヨンスと取材するウンス。
突然の雨に、「歩いて帰ります。歩きたいんです」っていうウンスの傘に入って、送っていくヨンスさん。
しかも~、鞄にはちゃんと自分の傘だって入ってるのに~。
ヨンスさんかわいい~!
やっぱ、ヨンスいっぱい出てくると俄然楽しい!



韓国ドラマ ☆☆☆+
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。