読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 タルジャの春(韓国ドラマ)#18~22(済)

#20 春は訪れ花が咲く

というわけで。
最終回は、さほど盛り上がらないのが普通なんで、まあ、こんなもんかな。っていう(^^ゞ

タルジャがちゃんと2年間研修に行ったのは感心したけど、「運命なら、たぶん」ってハガキ1枚送ってあとは放置ってぇ~。
薄々、気づいていたけどやっぱサムスンっぽいよねぇ~?
と、最後に来て、言わずにいられない。


空港で、結局会えなかったテボンとか、胸が痛んだりもしたけど。

街中でいきなりタルジャ発見かよ~!!!っていう。
しかも、相変わらずのたわし頭に、黒いネイルって(爆)
変わらなさすぎだから!
し、あの人混みなら、やっぱ自転車は乗り捨てて走って追いかけないと!

その上、帰国していきなりお見合いしてるタルジャには笑った。
どういうなりゆきでそうなるんだよ!っていう。
しかも、そこで姿を見せないテボンも、探さないタルジャにもびっくり!
ま、お互い、家も知ってるしね。
お楽しみはゆっくり。ってことかもしんないけどさ。
まぢで~!!!みたいな。


そして親ばか炸裂のソンジュにも爆笑。
しかも、娘さんかぁ....
うん。でもほら、父親に似た娘は美人になるとか幸せになるとか諸説あるし!


後日談的に、いろいろ出てきた人たちのその後の日々も描かれてたけど、なぜ、あえてこの人まで?って人もいろいろいてた。
カットされてただけで、出番はもう少しみんなあったのかな。
ソンギ@コプあたりは、最初のほうしか見かけなかったけど、後半も出番あったんかな。


いずれにせよ、鬼ハマリとかそういうんじゃないけど、さくーっと楽しく、順調に見られる楽しいドラマだった!




韓国ドラマ ☆☆☆☆


-----
#18  愛するが故に捨てるべき大切なこと 2

うむー。
悩ましいですな...

やっぱ、できればちゃんと稼いでほしい...って望むことが欲だとは...言えないだろう...
「私が食わせちゃる!」って、言えたらいいんだけどさ。
現実、そりゃあ、けっこう大変なわけで。
いくらやり手のタルジャと言えども...
いや、あのアパートを引き払うって言うのはどうだろう?

っていうか~。
テボンの気持ちもわかるんだけど~。
「俺の夢をわかってくれると思ってた!」って言うけどやー、あんたかて、タルジャの安定志向は無視してるじゃん?
オム代表に惚れるくらいだから、超安定志向だって、考えなくてもわかるじゃん?

まあ、確かに弁護士時代の傷を知りつつ、「戻ったら?」とオススメするのもどうかとは思うけど。
1000万ウォンといえば、おそらく100万円....そりゃでかいよなぁ。
いくら、テボンから300万ウォン、取り返してたってねぇ。

し、お金だけでなく、身体が心配ってのも無理ない話で。
歯ブラシ加えたまま寝てるような人を心配するなってほうが無理だろ~!!!


しかし、なんですか、あのスジンさんは!
あの自信はいったいどこから...
いや、ある意味あやかりたい....
「ほかの女を好きになることはあっても愛せるのは私だけ」って、それどんだけ~っていう。

いや~、その根拠のない自信、ある意味羨ましい...



セドとソンジュもなんだかこじれそうですなぁ。
ソンジュ姐さんは、まったくもって剛毅なお方ですが、セドにしたら、置いてはいけないんじゃないかなぁ....
で、残っても、揉める。っていう。

うむー。


#19 男としての生き方


...ってか、寒いですね!
いや~、冬とか乗り切れるのかしら...


テボン、頭からたら~っと血とか流してた割には、軽い怪我だったようで。
そもそも、あんだけしっかりヘルメットかぶってて、頭に怪我してるってのがかなり疑問なんだけど。

すっげ、心配したタルジャと案外けろっとしてるテボンと。
こういうのって、当事者より周りのが、実は辛かったりする。

で、愛再確認。みたいな。

タルジャはテボンに貯金切り崩しても調理師免許を取らせてあげようと思うし、反対にテボンは「辛抱強い子なタルジャ」について聞かされ、弁護士に戻ることを決める。

しかし、タルジャのあのご機嫌な笑顔には、観てる方が恥ずかしいような。
現金なやっちゃなぁ~。みたいな。
お金がないことの辛さを知っているからこそ、ビバ年収1千万円!なんでしょうけれども。
いや、むしろ手放しに喜ばれた方がいいのかもしれない...
それにしたって、今まで居候扱いだったのが、いきなり、机からベッドから買い込んで、笑顔満面って...なんか...タルジャだねぇ...みたいな。


ソンジュとセドのところは、ソンジュ父の登場を勘違いしたセド自爆により、なにやら愉快な展開。
みりゃわかるだろ~!!!って思うんだけどさ。
そのあたりがセド(爆)

#19 女としての生き方
#20 愛に不器用な人たち

2話連続放送だった...うちだけ。

っていうか~。
ここへきてこの展開があるとは予想外!でおいしかった~!!!ごちそうさまでした~!!!

泣かないタルジャの代わりに泣いちゃおうかと思ったよ....


付き合ってまだたった3ヶ月だったんだねぇ...
それなのに「結婚迫れ」とか言われたら、びびって泣いちゃうよ....


ま~、仕事とはいえ、自分の会社の買収担当が彼氏ってねぇ...
しかもやる気満々の元カノと同じ職場ってねぇ....
そりゃタルジャが「口をつぐんでいればいいのね」みたいな、どよーんとした空気にもなるだろうっていう。
けど。
「愛してる」と言われてないって、結構、あんたもしつこいね!みたいな。
テボンの言うとおりだっての。
愛以外の何をもってしたら、タルジャの面倒をみられるのかって。


まあ、ワタクシ、こういうすれ違い風味は大好物なので、超堪能しましたけれども。
そして女の思考回路が不条理なのも、私的にはアリなので、満喫しましたけれども。
筋の通った別れの理由かと聞かれれば、「オイ!タルジャ!今さら何を言うとるんじゃ!」級だった(爆)

っていうか、まあ、言葉にした理由は破綻してるだろう、と思いつつ、でもそのビビリな感じとか、逃げ出したい気分はわからんでもない。というか、うん、わかる...ような気もする。
けど、女33にしてつかまえたあのテボンを、切り捨てた根性にビックリ!
いや~。肝が据わってますな!

俺と別れるより辛いの?」って聞かれて、翻意しないんだ~!!!みたいな。
...いや、しないだろうな~。
できないよなぁ...
一度口にした言葉は、引っ込めない。なぜならタルジャだから。


とにかく、このあたりのテボンの男気とか、もう、惚れ惚れ。
してたんですが。
テボンの髪型がいただけない...なんですか、そのヘルメット頭は!
ちょっと切ってきなさいよ!みたいな。
でも「真実は単純で本心は幼稚なものだ」って言葉は、おお!って感じ。

あと、おかんたちが結託したのに笑った。
で、お互いの娘と息子を褒めちぎって。
あなたの育て方がいいから~」とか。
「日取りは私たちで決めましょう!」とか。
いや、わ、別れちゃいましたよ、二人!あんたらがよけいなことしたせいで!とか思いつつ。


あと、セドとソンジュパパね!
いいよね!あ~ん!娘の父親ってなんてかわいらしいんだろう!


でもって、セドの代わりにアメリカ行くとか、そんな引き返せないことしてどうするんだよ~!!!と思いつつ。
そやって、自分を後戻りできない方へと押しやってしまうタルジャの気持ちがちょっとわかる気がするのがもやっとするわけで。


いずれにせよ、終盤へ来て、この展開は、オイシイ!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

若いよね~
この辺のタルジャとテボンのやり取りって、年の差カップルって感じだよね~

夢を追うことに、苦労することも含まれてて、
楽して自分の夢なんて叶わない!って思う若者と、
選択肢があるなら、わざわざイバラの道を行かなくても、それもアリじゃん!
悪いことじゃないよ!って思う人生の先輩。

どっちも解かるよ~ って言うね。

タルジャと言い合いになって、部屋に戻って辛そうな顔したテボンに
私はちょっとキュンとしたけど.....(^m^;)

それと、スジン登場で、このドラマも急に韓ドラっぽくなっちゃってね~(爆)

まあテボンが揺るがないから、安心なんだけど、でもその独りよがりが
また鼻につく!


それにしてもこの回のラスト、テボンが現場で倒れるシーンの
あの目の動きはどうなんだろっ...
開いたり閉じたりのあの顔。
少し前にキュンとしたのに、急に間抜けに見えてしまったわっ~i-282
私も私も~!
>タルジャと言い合いになって、部屋に戻って辛そうな顔したテボンに
私はちょっとキュンとしたけど.....(^m^;)

ここ、確かに私もキマシタ~!
そして、その後の事故現場での白目向きには、萎えた...(--;)

あれ、変ですよね~!!!

夢と現実と。
重いですわ...
19話のツボ...
この回のツボは~

>すっげ、心配したタルジャと案外けろっとしてるテボンと。
>こういうのって、当事者より周りのが、実は辛かったりする。

そう、ココ!
テボンが心配で神妙な面持ちのタルジャと、
それを冗談で笑わせようとするテボン。
笑ってる場合じゃないよ、どれだけ心配したか・・・って、泣きながら怒られて
あらためて気付く自分への愛情の深さ.....

そんなタルジャを抱きしめて、「ごめんごめん」と優しく背中をたたいて
謝るテボン...
もう、キュンっだったわぁ~(*^^*)

あと、お互いの思いやりが伝わるシーンが、
テボンが弁護士事務所に戻ると聞いて
「テボンは大丈夫?私は別に今のままでも大丈夫だよ...」
というタルジャに
「わかってるよ。でもどんなことがあっても大丈夫って言っちゃうんだよね」
と返すテボン.....

ま、タルジャ母に幼少期の話を聞かされなかったら、
気付かなかったくせにーっ!て話なんだけど(^^;

おまけにタルジャも、そうは言ってもテボンが弁護士やるって聞いたら、
満面の笑み、‘ゲンキンなやっちゃ’とはまさにこのこと~!(爆)
でもココも好きだったわ~

ま、苦労しなくて済むに越したことはナイ、って思う、
人生の先輩ですからね~タルジャは・・・(^0^)
苦労について。
私自身、今さら苦労したくないのは正直あるんですが、でもやっぱテボンの年頃ならまだ苦労したほうがいいかなぁ、とかちょっと思ったりもしてみたり...
苦労、している最中は、しんどいですが、やっぱ苦労しただけのことは、一応何か身に付くじゃないですか。
けど、まあすでに人を死なせているあたり、十分苦労しているかな、と思ったり。

>そんなタルジャを抱きしめて、「ごめんごめん」と優しく背中をたたいて
謝るテボン...
もう、キュンっだったわぁ~(*^^*)

確かに~!!!
テボンって、なにげにツボを心得た優しさをお持ちですよね。
っていうか、人としてそのくらいは標準装備してほしいところなんですが。
男子の皆さんは、わりと無骨ですよね...なんでだろう。


タルジャのゲンキンさは、やっぱ金持ちの乗り換えて、結局苦労してしまったタルジャ母譲りですかね(爆)

いいよねぇ~
そうなのそうなの~!!!
この終盤のタルジャとテボン、いいよねぇ~(^m^)

それにしても、あ~よかった。ホッ。
>まあ、ワタクシ、こういうすれ違い風味は大好物なので、超堪能しました
>けれども。

って言ってもらえて~

‘スレ違い大好物’のきよさんには、絶対イケる!って思ってたっ(爆)

(前半は、全くそういう雰囲気醸し出さないドラマだから、実は心配だったけど;)

そして何を隠そう、ホラ...わたくしも。
まあこの場合、心にもないことを言って別れる、ではないけれど、(byテッキ)
でもお互い好きなのに~別れる。
これに弱いんだなぁ・・・わたし。(^ー^;)

テボンの「俺、そんなに辛い想いさせてた?」って言うのにもキュン☆

それに対してタルジャ
「私のせいだから...今までドラマ観て恋愛してきたつもりになってたけど、本当は何が愛かも知らなかった。独りが長すぎて、独りで生きるのは得意だけど、2人はムリだった」
って・・・ もう寂しすぎるその言葉! わかるけど~

ほんっと、恋愛初心者耳年増なタルジャだけに!
女33にして、あのテボンを手放すって...どうよっ。
アリエナイって、ね~(爆)


あ、話は前後するけど
《苦労について》
は、私も同感! テボンの年頃はまだまだ苦労もしないとね~

で、テボンはその辺心得てて、楽しようとしないところがエライ!
タルジャ母がテボン母に
「あんたの育て方が良かったのよ」
と言っちゃうほど、よく出来た若者!

で、タルジャくらいになると、楽したくなる年頃で~
楽の仕方も徐々に覚える... っていうね。

6歳差って、大きいよねぇ~っと。
完走しました~
いや~、つるっと楽しくて、帯にぴったりでした!
これ毎週だったら、もう少しテンション下がったかも。逆に。

>テボンの「俺、そんなに辛い想いさせてた?」って言うのにもキュン☆

ですよね~!!!
あそこまで言わせて、振り切るのか!って、女33歳にして、どんだけ贅沢やねん!って突っ込みました!

>「独りが長すぎて、独りで生きるのは得意だけど、2人はムリだった」
って・・・ もう寂しすぎるその言葉! わかるけど~

ええ。わかるのが問題ですよねぇ...でもわかるわ...まぢで。
どうしたもんだか...
一人がいいってのとも違うってのがミソですなぁ。

苦労についてのスタンスの違いって、ほんと年の差を象徴してる気がしますよね...
し、なんていうか、パワーが違うっていうか。

そうそう、タルジャ祖母がいい味出してたのに、最終回は全然出てこなかったのがちょっち、淋しかったなぁ。

というわけで。
無事、完走です!
たりさん、おつきあいしてくれてありがとうございました!
いえいえ~
こちらこそ、2度目なのに、また楽しかった~♪

きよさん言うように、帯が良かったんだと思う~
確かにコレ、週1で観た時は、こんな軽いのに、なんかダラダラ長い気が
しちゃって、前半はほんっとダメかと思ったもん。

後半はさすがに私の好きなテイストで。
でもそれはそれで待ち遠しくてって感じだったから~

今回はいいペースだったわぁ~

最終回は、スレ違いをちょ~っと引っ張り過ぎ、感が否めなかったけどね(^^;
(家も会社も知ってるじゃ~ん!親同士も知り合いで、偶然なんて可笑しいし~)

そうそして、2年も経ってるのに髪型変わらず、ネイルも黒?!

っていうか、ずーっと気になってたんだけど、タルジャって困ると爪噛むクセが
あったでしょ?
その爪噛むのーっ?っていつも思ってた(爆)

あと、テボンの指輪。人差し指のそんな半端なところにしてて
何かの拍子に抜けないの~?って...アハハ。

そうそう最後の、なんでその体勢のkiss?! っていうのも・・・
突っ込まなかった~?(爆)
そうそう。
あの指輪は、気になってました!
しかも弁護士やってるときでもはめてるのか!って。
ほんっと、あれは気になるわ~。

あと、確かにネイルを塗ってなお爪を噛む人って珍しいですよね~。
ましてやあの色!
いや、色は関係ないんですけど~。

キスシーンについては、基本ノーコメなんで(爆)
でも密かに、突っ込みました。ええ。

ドラマを楽しむには適切な放送ペースって、あるんですね~。
今回、ほんっと毎日でよかった~。
次は「クムスン」か?...うーん。

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。