読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ホワイトハウスS5-11 恩赦の権利 

#99 The Benign Prerogative


キター!!!

シーズン11話にして、ようやく「これがホワイトハウスクオリティ!!!
と、私的に絶賛エピ。
笑いと政治とほろ苦さと。
...そう、ほろ苦さ!
苦いだけもいや。甘いだけもいや。
ほろ苦い!このさじ加減とテンポが大事!


この巻き戻し方式のエピはドラマを盛り上げる効果も高いのかもしれないんだけど、いきなり平手打ち食らうチャーリーとか、青ざめているドナとか。な、何?っていう。

部長のボニーとジンジャーは辞めたのか?
あの研修生がアシスタントになってる!
妙にセクシー路線のせいか、マーガレットが警戒しているのに爆笑。


そして久々登場のジョーイ!
エイミーとも無事(笑)別れたので、またぞろ「ジョーイ」と聞いてそわそわするジョシュにも爆笑。
ドナの「いいスーツね」も、以前の「ジョーイルーカススーツ」ネタだね?みたいな。
なんだけどー、ジョーイは妊娠中!
この二人、結局縁がありそうでなかったね~。
薔薇をつぼみのうちに摘まないから~。...あ?あの時もジョーイには彼氏がいたんだっけね(笑)


今回はいつになく早く仕上がり、絶賛されてる一般教書演説と、そこに絡んでくる法案への拒否権発動と恩赦の実施の三つ巴。
さらにそこには司法省との対立の続きとか、大口献金者の息子がリストに載っていたりとかしたことで、話はややこしくなり。
合間にチャーリーの恋やCJのよくわからない電話の件とかが絡んで、みっっちりぎゅっっっと詰め込みました!っていう感じの充実感。
っていうか、チャーリー、ゾーイとより戻したのかと思っていましたけど、違うんですね...


恩赦のリストを休日出勤して読んだドナ。
「彼らは私にとってもうリストじゃない。命そのものよ」っていう言葉が重い。
彼らの背景と事情。それを知ったらその名前は記号から、実態を伴ったものになるので。
リストラ対象人数を計算で出すことと、誰をリストラするかと考えたときに、個々の背景を考えたら、苦しくなるのと、まあ、レベルは違うが、同じ。

今シーズンに入って、ドナがめっきりジョシュをコントロールするアシスタントから一歩踏み出しててなんか嬉しい。
結構彼女は以前からキーパーソンとして切手の件でもジョシュの考えを変えさせたし、スタックハウスの演説の時も、なぜ彼がこだわるかに気づいたし。
地に足がついてるな、って感じ。
恋愛についてはまったくだけど。
ドナ頑張れ~。
けど、今回はその頑張りが徒になって彼女自身が責任を感じて、傷ついたわけで。
「今後はよけいな仕事に手は出さない」って、とっさに言ってしまう気持ちもよくわかる。
ジョシュに「行け」っていうスタッフたちも、ちゃんとフォローするジョシュも好き。

さらに、大統領が恩赦の対象者にかけた言葉こそが、ドナを元気づける。
「あなたの得たチャンスを、未だそれを得ることができずにいる人のためにも無駄にしてはいけない」。
本当に。まさに。
これからが、本番だから。
きっと、これから苦しいときはまだまだくるけど、それに負けたら、それは彼女や家族だけの問題じゃなく、チャンスを待つ次の人たちのチャンスを奪うことにもつながるから。

信頼できるボスの下で働く喜び。



それにしても、アビー、声変わりしたせいか、言ってることがずいぶん嫌みで傲慢ですかした感じなんですけどね。ゾーイの件があったことで、多少夫婦の力関係も変わってしまったんでしょうけれども、ほんっと、「アビーうるさい...」と思うことしばしば。

あと、やっぱCJ...会見なんかだといいけど、雑談っていうか、そゆときの違和感が...辛い。辛い過ぎ。

なんか聞くところによるとWITH OUT A TRACEもスパドラさんに移ってくるけど、あおいさんが続行って小耳に挟んだんですけど、嬉しいんですけど。だけど、「この違いはなんですか~!!!


欧米ドラマ ☆☆☆☆☆
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。