読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 京城スキャンダル(韓国ドラマ) #15 あなたは生きて きっと幸せになってください

あ゛あ゛...姐さんが、姐さんが~!!!


ガングにボコボコにされてるワン。
「ウジ虫より反吐が出るのは親の金で放蕩三昧の有閑階級だ!偉そうな知識人だ!お前らが国を食い物にしてるんだよ!そして俺たちがその付けを払わされる!」って、蹴りまくりのガングに、ヨギョンが「お兄ちゃん!もうやめて!目を覚まして!その人を痛めつけても気は晴れないでしょう?心の傷はいやされない。いったいどこまで変わるの?昔は誰よりも賢く、誰よりも優しかった。誠実な人だったのに、なぜかわってしまったの」って。
ガ、ガングにそんな時代があったのか...!っていう。

ヨギョンを心配するスヒョンに「なぜそんなにあの女を気にするんだ。おかしいだろう」という上司に、「個人的な感情です。いけませんか」って。
「第六感に個人的な感情か。朝鮮人は感情的なんだな」云々。
それを立ち聞きするガング。
上司の侮蔑的な発言に、つかの間共犯者的な二人。


そして、ワンを助けに向かうスヒョン。
ワンはヨギョンに「死ぬまで服の紐はほどかないって言ってたくせに」とか大けがしてても軽口叩いてる。
「こんなのいくらでもほどくから!」って。


「おまえがいたら痛いとも言えない」ってワンはヨギョンを帰すんだけど、ヨギョンはその足で、銃を調達しに。
けど、スヒョンがちゃんと先回りして、ヨギョンを止めに行く。
革命とは、危険の中でも幸せになる方法を探すこと」と。

そして、ヨギョンはワンの病室へ行き、自らキス。
スヒョンの言葉を思い出しながら。
っていうか~、ヨギョンったら案外大胆じゃな~い!
んもー、おばちゃん、びっくり!


上田家の家訓は"無限の挑戦"」と、愛論団の殺人予告など屁のカッパな幸子。
「浅はかな男。心配しないで。招待状を配れとは言わないわ」って。
「代わりに父が直接配るから」!!!って。


ワンを見舞った美幸は、「植民地支配は間違っている。だけど、朝鮮は無力だ。だからこそあなたのような知識人の力が必要だし、私はあなたの留学を助けたい」って。
ワンは小指立てて、ジュース飲んで、怪我の理由を「女がらみのトラブル」と言っているにもかかわらず、な美幸の態度。
ワンじゃないけど、なんとなく「さすが幸子の娘」みたいな。


最終計画について話し合うメンバー。
「ほかのメンバーとも合流するわ」、というスヒョン姐さんの言葉に「ほかにもメンバーがいたのか!」って。
「あたりまえじゃない。これはさしづめ京城地区別働隊ね」と。
ええ~!まぢで~?
ほかにもほんとにメンバーいたんだ...
でもきっと最後まで出てこない予感。
VIPルームを借り切って、進軍式と称して飲んでるメンバー。
スヒョン姐さんは「接待があるから」と帰るんだけど。
チラシの面々が「彼女が男の腕に抱かれているとは...」とか言ってて。
複雑な表情のスヒョン。

そして、ミョンビン館へ。
抱きしめて、キス。
大人だわ~...
スヒョンの首に回すソンジュ姐さんの手がもう...
大人ッテカンジ。

そして朝。
服着てましたけど、そういうことでいいですね?
お子様カップルとは違いますからね。


ガングに妹の居所を知られ、精神的にいよいよ追いつめられたイノ。
ガングに、メンバーの名前を...
「チャ・ソンジュ、チュ・グンドク...」
ナ・ヨギョンの名前は、結局、書けず。


アジトで、照れてる大人二人。
くすぐったいわ~。

ところが。作戦を練っている3人を包囲する警察。
逃走経路まで押さえられ、密告があったと、逃げられないと悟る3人。
そして、ソンジュが言う。
「悪いけど、今から私がボスよ。あなたが死ぬときは、同志の前で、実行現場で堂々と死ぬのよ」って。
スヒョンに銃を突きつけ、目を真っ赤にしたソンジュ。
「この意味がわかりますね」と。
一言も発することのできないスヒョン。

そして、スヒョンを人質に外へ出る3人。
ソンジュの太ももを撃つガング。

そして、スヒョンに銃を抜かせるグンドク。
「愛論団の名において、お前を処罰する」と銃を向けるグンドクの額を打ち抜く警察。
そしてソンジュがスヒョンの腕を撃ち、スヒョンが今度はソンジュに銃を向ける。
「無念よ。こんな失態を演じるなんて。最後の標的はあなただったの。夕べは楽しかった。あんなに簡単に落とせるとは思わなかったけど。それじゃ、さようなら」って。泣きながら、立ち上がるソンジュ。
包囲網に銃を向け、一人立つ。
何も出来ないスヒョン。
ソンジュ姐さんの表情にもらい泣き。
そして、蜂の巣にされ、スヒョンに心の中で語りかける。
ごめんなさい。あなたにもう一つ十字架を残すことになって。それでも生きてください。あなたは生きて、きっと幸せになってください」と。
何も出来ず、何も言えず、ただ目の前でソンジュが死んでいくのを観ているだけのスヒョン。
つい何時間まえまでは、腕の中にいたのに。


-----
姐さんだったか...
でも、もしかしたら生き残るのはヨギョンだけなんじゃないかっていう悲観的な見方も...

やっと兄さんの名前がグンドクだってインプットしたのに...


韓国ドラマ ☆☆☆☆



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

やだもう~
こういう号泣はさせないで欲しかったのに・・・

ただ立ち向かって行って、撃たれて・・・とかなら仕方ないと思ってたけど、
スヒョンに「また十字架を残すような・・・」ことになるなんて~
辛すぎるぅ~~~i-240


にしても、ガングはヨギョンに言われてワンへの攻撃をやめ
その後上司とスヒョンの会話を聞いて、もしかして心変わりする?
って思ったのに~~~

結局イノを追い詰め、情報を入手。何も変わらないなんて・・・

そのせいでソンジュ姐さんは.....
そしてグンドク兄さんも。

ほんと、視聴者のギモンを知っているのか、それとも
私たちがイイとこ突いてるのか(爆)
とにかく後からサラッとギモンが解決されるこの作り、面白い!

他にもたくさんのメンバーがいたことや、あの兄さんの名前まで
あんなに親切に教えてくれるなんて~

とにかくラスト、どうなるのか・・・

意外と途中からは気を抜いてたのに、最後にまたひと盛り上がり。
良く出来たドラマだわ~
ほんとに~。
ここまで切ない二人の終わりとは思わなかった...
案外、ぺろっと4人とも幸せにやっていくかも。とも思っていたけど、そうは問屋が卸さない。っていう。
ほんっと、姐さん、熱演だった...(T_T)


ガングは、いつか寝返ると思っていたので、ついに、今日こそは?って思っていたのに、全然だった...
いい感じに期待を裏切ってくれました。

たりさんが言うとおり、途中中だるみ感は否めませんでしたけど、ほんっと、ここへ来てまたぐっと盛り上がるっていうか、引き締まりましたね!
哀しい結末にならないよう、来週を楽しみにしたいと思います。

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。