読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 京城スキャンダル(韓国ドラマ) #13 兄さんの代わりに僕が一緒にいます

そう簡単に和解には...って書いたけど、簡単に和解してました。
がっつり殴りつけてましたけど。

「生きてるヤツは俺もお前も有罪なんだろう。お前に打ち明けたら、偽装も何もかも脱ぎ捨ててしまいそうだった」って。
同じ有罪なら楽な道を進ませたかった。お前の良心が許す、お前の才能が生かせる道を」というスヒョンに「お前はどうなるんだ!」って。「こんな道でも進むしかない」って、もう、スヒョン、素敵すぎ。
たとえ、ワン兄に銃を向けられたとき、どうあっても生きたいと思ってしまったとしても。それは当然すぎるし。
なんか、ワンもスヒョンもいい男すぎ。
っていうか、ワン、みんなに愛されすぎ!

あとあと、ガングとヨギョンが幼なじみなんて話、先週あったっけ?
なんか、カットのせい?私が呆け倒し?

ヨギョンの店の前で、話す二人。
子供みたいで、かわいい。
死なないし、死なせない。二人で長生きしよう」って。

ヨギョンと話して笑ってるスヒョンを見て「あの野郎、笑ってやがる。偽装だと思ってみると、同じ男が見てもいい男だよな」って。
言ってたくせに。
「あれは偽装だもの」ってソンジュ姐さんに言われて「もっと早く言え~!!!」って怒鳴ってるワンっていったい...
二人の関係が偽装とはわかっていたけど、ヨギョンの恋心が偽装とは思っていなかった?
そして、スヒョンを「実は革命家って、ヨギョンの理想の男じゃないか!」って。
わはは。
ソンジュ姐さんが恋の橋渡ししてくれてるのに~。
そして、ワンはいよいよ本気で革命に首を突っ込むことに。

極上の品が入荷されたそうで」って...言い切り口ですな。
チラシの編集長キム・タック、またの名を誤爆弾って...
銃器の組み立てはするけど、作戦に加わって人を殺すのはイヤだったらしい。
いや、そういう人もいるよな。原爆作っちゃった科学者だって、似たようなもんの人はいてるし。

そして、どさくさに紛れて愛論団に加わるチラシ編集部の面々。
っていうか、ソンジュ姐さんのお色気作戦にやられてるだけって話も...
いや、ソンジュ姐さんに意味深に微笑まれたら、そりゃオチルっていう。
っていうか、いいのか愛論団。あんなお調子君たち入れて大丈夫なのか?

そして美幸も意味深だけど、義母も意味深だな。
義母の日本名ってなんだっけか。

そして、ソンジュ姐さんとスヒョンの大人な感じの恋。
ワンとヨギョンのいかにも~なかわいい恋とは対照的ですな。

チラシの面々と飲んでるヨギョン。
ワンが止めるのなんて、聞いちゃいない。
「ほかの男の前では飲むなって言われたんです」って、先週は言ってたのに、だめじゃーん。
でも、おかげでジェラジェラなワンが見れたからいいや。

そして、いきなり眠りこけるヨギョンを、ワンの部屋に置いていくチラシの面々。
グッジョーブ!
そこはもうお約束で、寝たふりしてるワンに本心を打ち明けるヨギョン。
立ち去ろうとするところを、がっつり腕つかんじゃったりして~。


あ、あとイノはガングに拷問受けてますが、大丈夫か?
てか、ガングはいったいなんなんだ?


----
中盤の超萌えに比べたら劣るものの、十分、おもしろい。
っていうか、テーマ思いわりに、コメディっていう。
どっちつかずといえば、どっちつかずだけど、こんくらいじゃないと、このテーマ、とても観られません。


韓国ドラマ ☆☆☆☆
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

そうそう!
>あとあと、ガングとヨギョンが幼なじみなんて話、先週あったっけ?

ないない!ガッツリi-56

ビックリしたよぉ~!!!
ホント、イ・ガングお前~幼なじみに拷問するな!

それから最後のワンがヨギョンを引き寄せるとこ、ウーッ!
かわいい恋愛のくせに、ドキっとさせるぜ~。

そして・・・
ココに来て周りみんな愛論団って、ちょっと安易i-229

っていうか、このおちゃらけた感じと、イ・ガングが気付いてることに
気付いてないスヒョンとか。。。
ちょっと不安なのは、私だけ...?

このテーマで、この明るさ、だからいいのに
最後Happyじゃないとイヤだぞーっ!
このドラマなら
大丈夫でしょー。
きっと最後まで基本、軽い路線のまま行くと思いますけどね~。

っていうか、愛論団の全容が知りたい(爆)

いくらなんでもあまりに安直すぎる組織体制は、私も不安..(--;)

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。