読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 雪の女王(韓国ドラマ)#6 あふれ出す想い

ボラかわええ...


ゴヌ先生を招いてのお食事会。
「なんとなく医者になりました。でも、なって良かった。今は治したい人がいるので」って。
「練習してきたな」とか言われちゃって。
ゴヌ先生かわいい~。

で、なぜここにドックがいる必要があるかは、やや疑問ですが。
ドラマの都合上は、いないと困りますね。
白い犬を撫でて、3人の様子を見て、あの夜を思い出してるドック。

「2度も約束を破ってごめんな」というドック。
「兄さんを憎まないでくれよ」って。
ボラは、「誰が兄さんよ!」とか言ってるんだけど、憎んだことなんかないって。

ゴヌ先生と食後のお散歩してるボラ。ボラの初恋の人の話になって、「実は最近彼と再会したんです。でも少し胸が痛んだ。予想外の人生を送っていたから」って。
「何度かしか会ってないのによく好きになったね」って言われて、「淋しかったから」って。
「病気は苦しくて、いつも一人で友達もいなかったから。でも今は違う。ゴヌ先生もいるし」って言うもんで、ゴヌ先生、「たまらないな...」って。「好きでたまらない」って。んもー!!!

別れ際、ゴヌ先生からボラへのプレゼントは、警報音付き万歩計。「適度な運動しないと悪化しますよ」って。
なんとなく、照れくさく嬉しそうなボラがまたかわいいんだわ。

で、部屋で、ドックとの思い出のポケベルと、ゴヌ先生の万歩計を並べてるボラ。
「いい思い出だけで満足しないとね」って。

ある日、スーツ姿のドックによだれが落ちそうなスンリ。
これ、ほんっと、よだれ出しそうな顔だよ....って思ってたら、ジムの人らにも突っ込まれてて笑った。
この子、この表情うますぎ。


ボラにひげを剃りなさいよ、オヤジくさい!とか言われて、一応剃ったらしいんだけど。
もっとつるっとすっきり剃っちゃいなさいよ!って。
私は思ったんだけど、スンリもボラも、これで満足らしい。

会長に、「学資を出すから、得意なことを探してみては」と言われてるドック。
だけど、「これ以上、ご厚意に甘えたら、この先甘え続けてしまいますから」って断るドック。
会長は、「人生は長い、考えてみてくれ」って。
無理強いしないのは、やっぱ息子のことがあるからかなぁ。
成り上がる過程では、相当きついことしてきた人だろうに。

デパートで。
ネクタイを選んでるボラ。
お父さんのと、ゴヌ先生の。
23万3千万ウォンのネクタイに、通りすがりのスンリが怒る。
まあ、ちょっと高いけど、ネクタイだしねぇ。

そして、スンリは、ドックへのネクタイをデパートのショップで値切るという暴挙に(笑)。
愉快な子だわ...
今度は通りすがりのボラが、スンリにお金を貸してあげてる。
この二人、なんだかんだ言って、トムとジェリーみたいな、仲良し感。
「来週のセールで買えばいいのに」って。
「もっと早く言って~!!!いやいや、プレゼントはタイミングが大事」とか言って。
「結納はやめなよ。ドラマで金持ちはみんな結納するけど、破局しちゃうから!」って。
よけいなお世話といえばお世話だけど、親切といえば親切っていう。
スンリもかわいいよなぁ。


ドックは、母親のところへ行って、「僕はダメ息子だから、言っても無駄だよ」とか言って、無理矢理お手伝いして夕飯を食べさせてもらうんだけど。
自分の食べた分は片づけないで帰ったな...
いずれにせよ、ちょっとずつ、和解の兆し。
「僕が大学に行けば許してくれる?」って。
ジョンギュの件で傷ついたドックが、進学も留学もしないといったことで、「だったら出て行け」ってことだったのね...
あの頃のドックというか、テウンにしたら、とても勉強を続ける気になれないのも当然だし、苦労して育てた息子が、勉強をやめてしまうことにうなずけない母親の気持ちも痛い。


大学で。
例の教授に捕まるボラとドック。
3オン3要因として。
10cmもあるようなハイヒールに超ミニスカのボラ。
困惑する二人に「戦術はお色気だ」って。
ほんっと、愉快な先生だよ。
最初はぼーっと立ってる二人なんだけど、あまりに一方的にやられてるもんだから、お色気作戦を実行するボラ。
ウィンクして笑顔を見せて。
そんなボラ見てなんだかそわそわしてるドック。
で、結局、ドックも実力を見せて、教授にもご満足頂けた様子。
ボラも楽しそうだし、ほんっと、かわいい。

で、顔を洗うボラに「お前変だぞ。ウィンクして、男に笑いかけて。昔はこんなじゃなかったのに」って。
そんなドックに「それがお色気よ」って。
さらにそんなドックに教授が「女には言って聞かせないとわからないんだ。綺麗なら綺麗だと言ってやれ」って。しかもこの教授、なにげにピアスもしてんだよねー。

で、「数学とバスケとどっちが得意なんだ?」って。
「数学は孤独だし、独学もいいが、アマチュアにはあまり向かないぞ」って。

さらに帰ると、母親が来ていて。
「ボクシングでも、数学でもいい。誰もとがめない。とにかく自分の好きなことをして生きなさい」って。
北風と太陽にたとえるなら太陽のような、この発言。
ドックにとっては何より嬉しい言葉のはず。
自分を認めて、許されたも同然。

そして、いつかのジョンギュとのやりとり。
「私は真に驚くべき証明を見つけたが、この余白はそれを書くには狭すぎる」というフェルマーの言葉が書かれた二人の写真。
「フェルマーの定理を証明した数学者はその日、どんな気持ちだったろう」というジョンギュに「よく寝たはずだ。それは冗談で、きっと泣いたはずだ」って答えたドック。
「俺にもそんな日が訪れるかな。数学の道を進めという意味で書いた」というジョンギュの言葉。
「本当にいいのかな」とつぶやくドック。


日曜日はジムの練習を休んで、数学の勉強をすることにしたらしいドック。
例の教授のところで数式を解いてる。
けど。
美しくない解法らしく。
教授に「黒板が足りなくなるかと思ったぞ。こんなのは6行くらいで解けるんだ。機械だって使わなければ錆びる。数学は容易くないぞ」って。
「ブランク8年にしては上出来だ!」って言われて、嬉しそうなドック。
ほんとに数学が好きなんだねぇ。


ゴヌ先生に誘われて、出かけたドック。
なぜかボラとスンリも焼き肉屋さんに。
「モツは食べられる?」って聞かれたボラは「何でも食べれるわよ。蛇だけでも100匹は食べたわね」って。つえー。

そして、ソウルは狭いので、そこへやってくるドックとゴヌ先生。
もちろん、ここは4人でテーブルを囲むことに。
ボラに絡むスンリと、ドックとの出会いをごまかすボラ。なぜなら、本当のことを言ったら、初恋の人がドックだってばれるから。

けど、ドックは、そのことでボラを怒るんだけどね。
ここの二人もかわいんだよねー。
もうどうにかして~。

で、「ボラ嫌い」って、酔っぱらってるスンリに、二人の出会いを多少脚色して教えるドック。
このボラ嫌いって言ってるスンリも、嫌いな理由があまりに素直であまりにかわいい。


公園で、ゴヌ先生にネクタイ渡してるボラ。
どこに隠し持ってて、いつ渡すつもりだったやら。
ポケベルが鳴るゴヌ先生に、自分も解約してないポケベルがあることを話すボラ。
ゴヌ先生は「初恋がらみ....」ってまた軽くジェラシー。


筋肉病患者の家の落成式に出席して居心地が悪そうなボラと、ずっと気にして見ているドック。
ボラパパがこれを建てるその理由は、いつか自分に何かあったときに、ボラが困らないためだって、ボラはわかってて、そしていつかそんな日が来るのも怖いし、逆に自分が先に死んでしまって一人残される父を思いやってもいるから。
死と、その先にあるもの。

その不安を口にするボラの怖さが移ったみたいに怒るドック。
「そんなことを考えるな!」って。「昔のお前はラップランドに一人で行こうとしてた。もっと強かったはずだ。お前は死なない。だからばかなことを言うな」って。
怒って先に戻ろうとするドックを追いかけたボラが転んで、足に切り傷。
あっという間に日が暮れていて、診療所では「縫うしかありませんね」って言われるんだけど、薬のアレルギーとかの関係で、麻酔をかけられないボラ。
総合病院でも麻酔は無理。って。
で、そのまま縫うことに。
ボラすげぇ...
っていうか、麻酔が使えないのは、いろいろ日常的に恐ろしいことになるな....
歯医者とか。
そりゃ病院嫌いにもなるわ....<たぶん、違う。

ボラを押さえてるドック。
ある意味ドックの方が痛いくらいの勢い。
またボラが普段あんななのに、黙って耐えるんだよねぇ....

ボラを迎えに行くゴヌ先生。
眠ってるボラの枕元に座るドック。
前髪を、触るに触れないような、触ったような。
そして、無論それを目撃してたゴヌ先生。

帰り道がまた明るいってことは、翌朝なんですかね。
ゴヌ先生の車に乗ってるボラと、一人で運転してるドック。
後ろにボラがいなくて、道ばたに車を駐めちゃうドック。
そこに、ボラがいないので。
なぜ僕は動揺してるんでしょうか、というような。
この車の窓に枯れ木が映り込むのがすんごい綺麗。

病院で。
足を怪我していても、ハイヒールなボラ。
「だいたい、昨日だって後ろをついてこなかった」って、ドックに優しくしすぎたって怒ってるボラ。
なんだ、ドックが来てないことを気にしてたんだ~。
そしてなんだかんだ言いながら、ドックの手を借りて、歩くボラ。
ほんっと、この子は照れ屋さんでかわいいわ...めんどくさいけど。

ゴヌ先生に、ボラとドックの出会いを話してしまうスンリ。
あそこでスンリに話したときにこの展開は目に見えていたけれど。
あまり引き延ばさずにすっきり進んだな、と。

そして、科学高校の後輩がインターンでくるとか言ってた時点で読めていたとおり、ドックの同級生の彼女。
ここも引き延ばすことなくすぐに二人を会わせているのはグッジョブ。

-----
というわけで、相変わらずボラお嬢はボラお嬢なんだけど、ほんっと、かわいいわ。
いちいちめんどくさい、うるさいって言う説もあるけれど、このとにかく照れて強がってるところがかわいい。

もちろん、相変わらず映像も綺麗だし。
ドックは結構スーツも着てるし。

正直、ちょっと場面のつながりというか、話のつながりに無理がないか?と思うところがあったり、細々気にならないわけではない。
けど、これなんでそんなに視聴率悪かったんだろう。
展開がわかりやすすぎるからか?

あー、早く来週のが見たい。


韓国ドラマ ☆☆☆☆



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

かなりお気にのご様子(^^)
ホント、きよさん「雪の女王」すっかりお気にのご様子!

コメの長さからも、それが十分うかがえます(^^)v

このドラマ、確かTV放送の時は、裏で「朱蒙」が
ダントツの視聴率で放送中だったから、仕方なかったみたい・・・

でもそのすぐあと(?)、韓国の放送形態がよくわからないけど
ネット配信されたみたいで、それはすごいアクセスだったらしい。

だから視聴率は悪かったって言われてるけど
やっぱりそれなりに人気のあったドラマだったのは
間違いないらしい・・・

運が悪かったんだろうね~
「朱蒙」は大河みたいに、幅広い年代の人たちに人気があった
んだろうけど、「雪の女王」は限られるもんね~
長いですよねぇ....
書いてて、疲れますもん(--;)

でも、つい書いちゃうんですよねぇ。
まあ、長いから気に入っているというのでもないんですけど、その辺は自分でもよくわかりません。

しかし「朱蒙」は、ほんっと大人気だったんですねぇ。
ちなみに「ぶどう畑~」はその「朱蒙」の裏で、右肩上がりに15%まであげたドラマです!<私が自慢することなのか?

そうなんだっ!
そう聞くと、ますます「ぶどう畑~」見たくなってきたっ!!!

ど~してやってくれないんだァーっ)・0・(
でしょー!
やはりオ・マンソクがイケメンじゃないからかもしれませぬ。
が、だからこそいいのに~!!!
「朱蒙」のウラかぁ~
「雪の女王」も「ぶどう畑~」も「朱蒙」のウラなんて・・・

でも、雪の女王は評価高い作品だって思ってるから
韓国での視聴率なんて気にならないわ!

ネタばれ厳禁って言われてるから書けないけど・・・
最後のほう、ヒョンビンに見えました。
なぜか藤木マジックから解けた私・・・ 不思議だったなぁ。

そうそう!テウンの同級生があの病院にやってくるなんて・・
すごい偶然、韓国ドラマならでは♪
どきどき展開だよね。
藤木マジック!
確かに藤木クンにも似てますけどね~。
そこまでなの~?
私はむしろ、知人に似てるので、なんかの瞬間にびっくりします。
あれ?って。
いや、ドラマ観てるときはヒョンビンってわかってますけど。
時々、あ。って。
人間って不思議ですよね~。

そして、ゆりてっこさん。
ネタバレ厳禁です。<しつこい

私が感想をアップした分についてのみ、観たときの気持ちを思いだして、熱くコメしてください(爆)
了解っす!
ネタばれしないように気をつけます。

しかし、藤木似の知人までいるって・・・
きよさんの周りって、男前多い?
イケメンパラダイス?

ポラが怪我して麻酔なしで縫って、
ドックが想いをおさえられずに、髪に手を伸ばしてしまうシーン・・
ポラが自分の運転する車の後部座席ではなく、
ゴヌ先生の助手席に乗っている車の後ろをいくのが切なくて脇道に停めてしまうシーン・・
好きなんだなぁ~
って想わずにはいられませんよね。

それに気づかず「どうしてついてこないのよっ。」
って言っちゃうポラ。

「俺がついて行かなかったこと、気づいてたんだぁ~」

って、私なら感動しちゃう。
しかも、あの言い方がまたかわいくって。

潔癖性のポラが腕を支えさせてくれたことにも感動しちゃう。

オレだけ・・・?って。

あれ?私、ドック目線?
むはー!
そうそう、私の周りはイケメンパラダイス(爆)
というのは冗談で~。
でもヒョンビンはねぇ....正直、ドンゴン以上に似てるんですよねぇ。
似てるったって、うり二つとかじゃなくて、むろん、似てる。のレベルなんですけど。
でもまあ、この人は、イケメンといって良いと思うので、似てるんでしょうね、やっぱ。
ドンゴン似の人は、野茂さんにも似てましたからね。どうです、不思議でしょ?

って、私もボラがかわいいってことは、明らかにドック目線なんですよ~。
あんな「なんでついてこないの?」とかまじ、反則ですよね。
もう、ちょっとどんだけ~って。

むろん、車を駐めちゃったドックにも、胸騒ぎでしたけど。<どっちやねん!

ちなみに、ぶどう畑では、ウネちゃんみて、かわええ~って、完全にテッキ(オ・マンソク)目線でした...


紹介して!
きよさん、その人紹介してぇ~!(爆)

いいなぁ~目の保養した~い~i-84
TVじゃなく、ナマで・・・ <って言葉がリアルっi-237

ヒョンビン似なのかしら?それともドック似?
まあどっちでもいいけど、マジ羨ましい~v-10
ダメです!
ナマでって~!
ジノン系ですね。
ドックとはあまり似てない。
っていうか、ロン毛を見たことないので、何とも言えませんけど。
秘蔵しておきます(爆)

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。