読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ホワイトハウスS5-5 101人目の上院議員


#5 Constituency of One


なんですかね、不協和音。
超不協和音。

前回から、職を退きたいような言動をしていたトビー、レオとかみ合わないCJ、トビーとそもそもちょっとうまくいってない感じのあったウィル、政治団体にいた頃と変わらないスタンスで仕事をしてしまうエイミー、ピントのずれた強気で失敗するジョシュ、サプライズで喜ばせるつもりが、裏目に出るドナは...まあともかく。

二期目というのは、残り4年もあるのにそれでも、次がないということで、パワーを失うっていうのがよくわかる感じのこのエピ。

日本では、98年からすでに13人だかの首相がいたらしく。
G8級の国では多くても5人くらいっていうことを考えると、まったくもって、申し訳ない。という気分になる。
会社の社長だって13人も変わらねーよ、と思えば、いかにも異様だ。
だって、長い気がした小泉だって5年ですからね。なんか、あまりにころころ変わる現状にちょっと慣れすぎてる自分を反省した。
という話はどうでもよくて、ドラマで観てるとジョシュはなにやら失敗ばかりのように見えるが、やはりそれなりに仕事はちゃんとしているらしく、たとえエイミーのコネかなんかがあったとしても、101人目の上院議員なんてコラム記事が載るほどには実力者らしい。
が、それはホワイトハウスでは、決していい記事とは言えない。
朝からジョシュが気にしていた理由が終盤、説明されてやっとわかったけど。
言われてみたら確かにそうだし、前にもそんなような話は、出ていた気がする。

今回のジョシュは、いいとこなし。
結局、強気に出て、肝心の議席を一つ失う結果に。
「君が原因ではないが、背中は押してもらったかな」って言葉は、超打撃だろうな。
以前、大統領にも「レオのためなら手段を選ばない」というようなことを言われていたけど、まさにその悪い面が出た感じ。
バランス感覚を失ってる。


エイミー。声が変わって、以前より耳障り的にはソフトだけど、やってることは相変わらず権利団体の頃となんら変わらず、やっぱり度が過ぎる感があって、今シーズンもずっといるならめんどくさいなぁ、と思っていたけど、これで退場か?
「夫人の意向を受け」というエクスキューズで、予算に口出しをしたことで、大統領から「君がここにいる必要はない」と切り捨てられる。
「クビといったわけではない」と大統領は言うが、結局「私は誰も喜ばせられない」といって、自ら職を辞す。
まあ、この件がまた夫人との新たな争いの種にならないといいんですがね。


エイミーが気になっていても、目の前に仕事がある限り、それを優先せざるを得ない、当然であり、しんどい現実。


環境省のレポートの修正について意見が対立するCJとレオ。
あくまでも修正すべきではないという、情報は公開されるべきだというCJと、代替エネルギーの提案が出来ない以上、公開する必要はないというレオと。
たぶん、どちらも正しい。
真実を隠すとろくなことにならないっていうのは、CJの経験則からも十分言えることであり、一方、隠すわけではなく、言う必要はない。というレオのスタンスも無用な混乱を避けたいという点では、妥当に思える。
情報の公開、共有っていうのは、ほんとに、いつも難しい。


ウィルが副大統領にスカウトされたのはびっくり。したけど。
はじめは、鼻にも掛けない風のウィルが、「次の大統領選を仕切りたくないか」と聞かれて、心が動くというのは、当然だな、と思った。
元々彼は、自分で選挙を出来る人だから。
そのトップにというのは、猛烈に魅力的だろう。
もともとが、バートレット陣営として入った人じゃないからこそ。
なるほど、と。


しかし、S5に入ってから、めっきりギスギスした感じだけど、そろそろちょっと希望のあるエピも観たいなぁ。


このエピの監督はローラ・イネスらしいけど、こういうゴタゴタはERでお手の物だもんねぇ、とかちょっと思ってしまった。

欧米ドラマ ☆☆☆☆









関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。