読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の名残の薔薇(恩田陸)

私の得意な分野では、ない。
けど、おもしろかった。

連作短編というか、一人称を切り替えながら、時間が進み、それぞれの個性が浮き彫りになって、結末へと、たどり着く。

柱は、記憶の書き換え、になるのかな。
書き換えというと大げさだけど、読んでいても、境界線が曖昧で、現実と想像と、「去年マリエンバードで」とで作り出される世界は、恩田陸らしいし...ああ、万華鏡っぽい。...かな。

万華鏡っぽい。
うん。私には、そういう感じ。
綺麗で、再現性が薄くて(←実際にはそうでもないが、そう感じるという意味で)、不思議。

虚構の世界ってわかっていても、不思議に現実感がある。
嘘と真実の配合の微妙さとか。
嘘つき三姉妹の妙とか。

この構成で、この世界を書ける、恩田陸はやっぱすごい。
読んでるだけで混乱してくるのに、オチがつけられるんだからなぁ。


☆☆☆

以下、メモ

P.108
『生き延びた子供』

P.137
強いものが好きだ。
それも、正しく強いものが。
中略
放っておいても、宣伝しなくても、じわじわと周囲からその強さが浮き上がってくるような揺るぎない生来の強さを持ったものが好きなのだ。私にとっての正しく強いものとは、あくまでそういう解釈だ。


P.233
あの家から離れるな。
父の声が聞こえる。
しかし、関わるな。付かず離れずでいろ。いつも傍観者であれ。


P.281
もし本当に、辰吉が私と同時期に瑞穂さんと二股を掛けていたのならば、むしろそのガッツを褒めてやりたいくらいである。



#恩田さんは、漢字とひらがなの分量が私の書き方と似ていて、抜き書きしやすい...
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。