読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 バリでの出来事(韓国ドラマ) #20 愛の終焉 と総括。

↓結構、どんどん書き加えてます。



あー...<しばし呆然。



あー....何から書けばいいやら。

っていうか。
っていうか。
そうなん?
そうなん?
イヌクだけじゃだめだった?
いや、イヌクだけでもやっちゃったら、実質終わりだけど。
このドラマ、とにかく選択肢があればすべて間違えた方へ、そしてタイミングは全部悪いところを選んで生きたら、こうなる。っていうか。

観ている間は、案外淡々と、心の中で突っ込み入れつつ観ていたのに、あのラスト5分の衝撃に、今は呆然。ボディブローのように効いてきて、過程に興味ないような。




スジョン、ジェミンが待ってろって言ったのに、待てないのか!
いや、待てないかもしれないなぁ。
そして、イヌクと寝てみるまで、自分は結局ジェミンに心まで持って行かれたとは、認められないかも、しれないな...
寝てみて初めて、ああ、やっぱり自分の心はもうあの男に持って行かれてしまったのだと、初めて認めて諦めて、だから、もしあと1日遅ければ、もしかしたらスジョンは、立ち去った後だったかもしれないのに。
あまりに要領よく二人を発見してしまったジェミンの絶望のが一歩先を行き、そしてその絶望はイヌクを殺すだけではすまなかったのだな。

スジョンからの「愛してる」を、ジェミンはさらに深い絶望の中で聞いたことになり。
そしたらそれはもう、死ぬしかないだろう。
ただ一つ、手に入れたかったものを、自分の手で、ぶち壊したのだから。

イヌクについては、まあ、正直どうでもいいというか。
私にとって、もっとも理解できない生き方の一つなんで。
かすめ取った金は、たとえその過程において、どれだけの労力を使ったとしても、所詮人のお金だ。
生まれ育ちがどれだけ惨めだったとしても、だからといって許されるものではないと思うので。
彼の憎悪を理解はするけど、彼自身については、結局最後まで、肯定するのが難しい。

とはいえ、ただお金のあるうちの子供に生まれただけで、偉そうな顔すんなって気持ちは、それ自体はわかる。

結局、ジェミンが間違ったことを繰り返したのも、お金のない生活を考えられなかったこともひとつの要因だと思うし。
けど、恵まれすぎた環境は、必ずしも人を幸せにはしない。
と、あらためて思う。
夢とか、希望とか、そういう人を前向きにするものをお金が奪うというか。
シンプルに、生きられないというか。

しかしなぁ。
スジョンのプライドが、もう少しジェミンに素直になれてたら。って思うけど。
でも、やっぱりそのプライドがあるから、このドラマが安っぽい二股に見えなかったんだろうし。
実際、手に入らないものに執着していないふりというのは、私もするし。
あたりまえなんだろうと思う。
し、ジェミンの前では素直になれない、それこそが、相手を意識していたっていう、そういうことなんだろうなぁ、と。

ジェミンの一途な愛が報われたけど、全く報われなかったことが残念。
報われなかったというか、すれ違い続けたというか。
ああ....がっくし。




どこかにも書いたけど、お金持ちの二人の方がやっぱり弱さを感じるというか、特にスジョンはまさに雑草の強さ、みたいなものを感じるし、イヌクには獰猛な憎悪という原動力があって、一方、ジェミンは、弱い。ヨンジュも。
ジェミンの傲慢さは、最初のほうに感じたとおり、繊細さと裏腹な感じで、ましてやスジョンに惹かれていくにつれて、どうしていいかわからずにとまどうジェミンの不器用さは、小さな男の子みたいで、かわいそうだった。
いい年して。って思わせないのが偉いと思った。
「離婚したい」って言うときも、結局はヨンジュに謝ってたりとか。
そういう、繊細さ、みたいなの。
ヨンジュもそうだけど、結局彼らは檻の中の自由しかない動物と同じかもしれないと、思った。
檻の外に出たいけど、出るのは怖いし、みたいな。

イヌクは理解できない、と思ったけど、結局彼だって、渇望感が強かっただけで、そのことを責めたりするのはやっぱきっとお門違いなんだろうな。

ガイド本によれば、韓国の階級っていうのは、日本のそれより明確かつ、手に負えないもののようだし。
その劣等感というのは、想像できないほど大きなものだったのかも。


スジョンは最後までどっちやねん!って、そういう曖昧さを見せたけど。
やっぱりイヌクは「素敵な人、好きな人」で、ジェミンは「気持ちを動かされる人」だった気がする。
そういう意味では「宮」みたいだなーって。(言うまでもなくジェミン=シン君、イヌク=ユル君ね。ヨンジュ=...あの子。誰だっけ。)
っていうか、「宮」が「バリ出来」みたいなんだろうけど。
「この人を好きになれば幸せになれる」ってわかっていても。
その人を好きになれるとは限らない。
逆に、「この男に惹かれたら地獄を見る。泣かされる」と思っても、どうしてもどうしても、惹かれてしまうことって、ある。その制御不能な感じこそが、恋というか。縁というか。

ジェミンにしたって、なんだって、こんなにスジョンに惚れたか、さっぱりわかんなかっただろうし。
今までの世界にいたことのない女で新鮮だったというのもあるだろうけど、自分がどこまでいくのか、ジェミンはきっと怖かっただろうな。
自分で、道を決めたことなぞないんだろうし。

ああ、いいなぁ、こういう余韻のドラマも好き。



そして、見終わったと同時にamazonから↓が届いたので、堪能したいと思います。


韓国ドラマ公式ガイド バリでの出来事韓国ドラマ公式ガイド バリでの出来事
(2005/09)
不明

商品詳細を見る


さらっと読んだ。まだじっくりは読んでないけど。
最後の「愛してる」について。
「ジェミンも愛してる」の意味だってハ・ジウォンが言っていて。
ええー!って。
イヌクは好きだった人、ジェミンが愛した人、じゃないの~って。なりましたけど。
ジェミンの自殺シーンは、最初に取り終わっていて、二人を死なせるシーンは順番通り、撮影したシーンだって。
この終わりに向かって演技するってどんな感じだったんだろうなぁ。

とにかく、いろいろ、結構細かくエピごとに豆知識があるので、またなんか印象に残ることあったら、書きますが。
とりあえず、これが一番衝撃的だった。
あと、元々はイヌクのが目立つ役だったとか、ジェミンでもイヌクでも好きな方を選べといわれて、ジェミンを選んだ、とか。
確かに逆でも良かった気がするけど、チョ・インソンはイヌクでもできるけど、イヌクがジェミンはちょっと想像できないなぁ。


ヨンジュ役のパク・イェジンが、「一人生き残ったヨンジュは、大変だろうけど、結構割り切って幸せに生きてる気がする」って言ってて、笑った。
確かに、あれだけ執着していたものがすべて消えたら。
彼女なら、ある意味たくましく生きていきそう。
そして、ヨンジュママや、ジェミンママみたいな、有閑マダムになってほしい。かも。
男は30歳から、って昔は言ったもんだけど、今は女も30歳から、だと思うんだよね。
20歳までは練習ラウンド。
30歳になったら、足取りも軽く、いろんなことをいなしながら、顔で笑って心で泣いて、たくましく、図太く生きていくのが正しいんじゃないかと。
20代は、いろんなことに執着して苦しんで、ぐだぐだに恥をさらしたりしながら、生きる時代。っていうか。
そして、そこを乗り越えられたら、ママたちみたいになるんちゃうかなぁ。って。

いずれにせよ、これは結構買って損はなかったかも。



とりあえず、初見の感想ということで。


韓国ドラマ ☆☆☆☆


↓いつものレビュー

BS版の感想。
いやー、最終回前にまだゴルフやるか~!みたいな。
びっくりしたわ。

----

どこカットしたか、ちゃんと思い出せたのは、イヌクが母親にお金を渡したところくらい...
いやぁ、私の記憶なんていい加減!


あのイヌクの部屋って、スジョンが囲われてた部屋のセットを使ってると思うんだよねー。
部屋の反対側から撮ってるだけで。


ビリヤード場からスジョンが連れ去れれたってわかったとき、ジェミンは実家に怒鳴り込んだ後、家でスジョンのバック握りしめて泣いちゃうんだけどさ。
探さなくていいのかな、って、思っちゃう。


スジョンの短縮番号がまた1番イヌクに戻ってたけど。
それを観て、ジェミンは勘違いをしたけど。
たぶん、それはジェミンを忘れたいというスジョンの気持ちだったと思うんだ。
「私はジェミンのことなんて別に好きじゃない」って、そう思うために、彼女はまたイヌクを1番にしたんだと思うんだよね。
女の意地。
ケータイの番号や、ニックネーム、好きな人を特別に扱う。
そして、気持ちを切り替えるためにあえて、その他大勢と同じ扱いにする。

素直に、好きな人を1番って、どんなときでも自分の気持ちを認められたらいいんだろうけど。



しかし、ジェミンは勘当されたのに会社行くんだよなぁ...
そういうところがかわいいよなぁ...


スジョンに「金のために抱かれのか?だったら金を返すのはおかしいだろう?」って。「離婚する。すべてを捨てても。だから待っててくれ」って言うジェミンと、涙ぐむスジョンと。
この時点で、もしもスジョンがもう少し素直になれてたら...
と、思わずにいられない。


けど。
逆に、スジョンはすべてを捨てさせることもできなかったのかなぁって。
無一文のジェミンには興味がないとか(爆)。
この時点ではそういうレベルはすでに超えていると思うけどね。
いずれにせよ、あれだけのボンに、自分のためにすべてを捨てるって言われたら、それはそれでどうすればいいんだ~!みたいな。


空港で、振り向くスジョンに「行かなくてよろしいがな~!!!」って、やっぱり思ってしまう。


そして、プールサイドの二人、ジェミンの位置からはラブラブに見えただろうが、アップで見ると、そうでもないんですよ...って、教えてあげたくなる。

し、ベッドサイドで。
そこに立っていたなら、おまえはちゃんと話を聞け~!!!って。
今、この二人おおむね別れ話してますよ!
あんたがイヌクと寝たこと、逃げたことを許せるなら、やり直せるんだよ!って思うけど。
もうあの光景を見ただけでジェミンには何も聞こえず、頭真っ白状態だったんだろうなぁ...


いずれにせよ、ひよることなく、破滅的な終末を貫いたことのドラマはすごい!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

はじめまして・・
はじめまして、yoongun(ユンゴン)といいます。
たまにお邪魔させていただいてました。

このパリでの出来事・・・私にとってもとても衝撃的な最終回で、当時しばらくは次のドラマを観る事ができませんでした。

私は、いえ日本人はおそらくハッピーエンドというドラマが好きではないか
と勝手に思ってますが・・どうでしょう。

私には韓国人の友達がいます。
28歳の女性ですが、彼女に聞けばそういう終わり方の方が印象に残るからいいと・・・。

やはり考え方は人それぞれですね。

私はきっかけはソナタですが、それからはもう怒涛の如く韓国ドラマにはまり、もう日本のドラマには戻れなくなってしまいました。

また遊びにきます。e-434
はじめまして!
yoongunさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

このラスト、賛否両論でしょうね~。
私も終わりはハッピーエンドに越したことない派ですが、このドラマはこれでよかったと思います。
「魔王」もそうでしたけど、悲劇に向かって突っ走るドラマというのは、アリだと思います。
このドラマの場合は、途中からハッピーエンドはありえないな、と素直に思えました。いや、あってもいいんですけど。
そうしたらやはりyoongunさんのお友達が言うように、ここまで印象に残るドラマにはならなかったでしょうね。
とはいえ、ここまでとは。
いやいや、ラスト4話を一気というのは、我ながら良い選択でした^^

ぜひまた、お越しくださいね。
終わりましたね~
このドラマ、見終わった人の感想を聞くのも
ドラマ見てる時とは違う楽しみがあっていいので
新しく登場のyoongunさんのコメまで読めて私は嬉しいです!

初めまして、ココでよく色んなこと言ってる、たりと申します!
私も韓ドラに嵌まってからは、日本のドラマがイマイチ;に
なってしまったクチです(^。^)
今後ともどうぞよろしくお願いします.....

でも、あらためて色んな方がココを見ているということを
認識いたしました!
これからはもう少し自分のコメに気を付けなければ(^^;ゞ


で、、、ラストを見て・・・やっぱり『呆然』ですか。
ですよね~。驚愕のラスト!ってヤツだったでしょ?
そしてしばらくドヨ~ン...みたいな。
「魔王」とも違う感じが。

私は、きよさんはもしかしたら怒るんじゃないかと思ってました~

そう!言っていた通り、イヌクだけを殺して、っていうわけには
いかなかったのか?って言うんじゃないかと。

でも確かにそれではその後、残ったジェミンとスジョンが幸せに
暮らせるわけもないし、それじゃジェミンがただの人殺しだから。

ジェミンは、このラスト4話で、どんどん追い詰められていくんだよね。
きよさんが言う通り、自分が住む檻から出たいけど、出る勇気がない。
その中で身動きが取れなくなり、壊れていく・・・

バリでのロケを初めに終えていたからこそ、自分の最後が
ハッキリ見えていて、インソンもああいう風に壊れていくジェミンを
よりリアルに表現出来たんじゃないのかなぁ。

そして配役の大切さ、実感だよね!
ハ・ジウォンは、やっぱああいう貧乏な役にピッタリで
でも可哀想というより、雑草魂がんばれ!って言いたくなる。

あっちにフラフラこっちにフラフラ、主人公がそういう女だと
普通見てるほうはイライラして共感出来ないんだけど
なぜか理解出来たりする。まあ脚本のせいもあるけど
やっぱりこれがキム・ジョンウンだったら許せないだろうから。
ハマリ役なんだよね。

あと、ジウォンにお嬢様が似合わないように、ジソブも
生まれながらの金持ちは似合わないんだよね。
成功して金持ちっていうのはいいんだけど、お坊ちゃまはね。

とにかく、見る前にも書いたことがあったと思うんだけど
このドラマは実際にあった話が元になってるっていう噂が
あるくらいだから、これだけ衝撃的な最後もアリだったのかな・・・
って思えるドラマです。

あんなに悲惨な終わり方なのに、これが一番みんなが
幸せだったのかなって思わせるのって、ある意味スゴイと思う。
日本じゃこういうドラマ作らないもんねぇ~

ホント、‘印象に残る’ドラマです・・・
おお、たりさん!
日曜の昼間からお越しいただきまして~。

いやー、最初は「イヌクだけじゃダメか?」って思ったんですけど、よく考えると、「殺すか、そこで」、ですね。今は。

だから、ジェミン、壊れたっていうか、一線を越えた、と思うんですよね。織田信長になっちゃった。っていうか。(殺してしまえ、ほととぎす)
まあ、それを壊れたというのかもしれませんけど。
イヌクが横領までしてなければ、こうはならなかったでしょうに...

それにしても、ハ・ジウォンはほんと、上手かったですねぇ!
まじで、これがキム・ジョンウンだったら、今頃はスジョンが悪い。って言ってるでしょう!きっと。

ジソプも、最後の方、自分勝手に幸せな感じになってる頃は、ずいぶん印象が違ったので、きっと違うドラマだとまた違った印象なんでしょうね~。

っていうか、もっとたりさん、イヌクについて語るかと思ったのに、案外あっさりですね?

そして、これが実話が元って噂、すっかり忘れてました!
まあ、このとおりのことはないんでしょうけど、なんらか横領がらみの愛憎劇はあったのかもしれませんねぇ。


>あんなに悲惨な終わり方なのに、これが一番みんなが幸せだったのかなって思わせる

これ読んで、感嘆した。
たりさん、すげー。
私、そこまでは割り切れませんわ、まだ。
密かに、愛人として囲って様子を見る。って路線が捨てられない(笑)。
日本人的玉虫色解決策ですけど。

あと、ヨンジュ役の女優さんも、インタビューでは、すっごいかわいくて、ああ、あれはやはり役柄なんだなと、感心しましたヨ。

いやー、まだまだしばらく楽しめそうです。

ヘヘ・・・
だって気になっちゃったんだも~ん(^^)
ダンナが出かけたのをいいことに、速攻PC開いちゃったぁ~ヘヘ

そうねぇ~確かにイヌクが横領までしなければ、こんな結末には・・・
イヌクが横領したことは、まあ理由はどうあれ
許されることじゃないんだけど、私はイヌク派だから、
あえてそこは否定はしない。(^^;)

イヌクは、きよさんが初めから言ってる通り、自分の状況に後向きに
生きてきて、ジェミンとスジョンを巡って対立するうちに
「持てる者と持てない者の~」がいっそう頭を駆け巡って
よからぬ計画を実行してしまうわけで・・・

イヌクは、れっきとした犯罪者なのに、ドラマの中では全くそういう風に
扱われなかったのも、ちょっと不思議ではあるけど、
でもそれは最後、ジェミンによって殺されたことで、
ただスジョンを奪っただけなのに殺された、じゃなく
「あぁ、仕方ないか」って思わせて、その罰も受けたことになったし。

よくこのドラマの感想を読むと、イヌクの最後は幸せだった、
って言うのが多いんだよね。

最後、イヌクが先に撃たれて、スジョンがジェミンに言った「愛してる」を
聞かずに死ねたから。

もちろんベットの中で、イヌクはすでにスジョンの心が自分にないことは
気が付いていたけど、でもその一言だけは聞かずに
死ねたことは良かったって。じゃなきゃイヌクが可哀想すぎるって。
まあこれはイヌク派の人の感想なんだけどね~(^^;

きよさんの言う通り、スジョンがジェミンの前でもっと素直に
嬉しい顔とか幸せな顔をしていれば、ジェミンも壊れずに済んだのに・・・

ジェミンの中では、愛したスジョンが、自分の家族まで不幸にしたイヌクと
逃げて、幸せにしているのを見て、裏切られた感でいっぱいに
なっちゃったんだもんね・・・

イヌクだけ殺して、スジョンを囲って愛人計画は、スジョンもジェミンを
許せないだろうし。
それじゃジェミン、ただの人殺しだし・・・
っていうか、愛人計画は失敗してるし~(爆)

ジソブは結構他のドラマを見ても、こういう感じの
ネガティブ思考の役が多いんだよね~

私が好きな「ごめん~」もそんな感じだし、きよさんは
やっぱり好きになれないと思う・・・
あ、でも「映画は映画だ」は確かにきよさんでも楽しめそう!

私があちらで紹介したY-TのMV見た?
アレも結構いいのよ~♪
そうかなぁ。
イヌク、スジョンの「愛してる」を聞かずにはすんだけど、十分、不幸せに死ぬことになったと思うんだけどなぁ。
むしろ、ジェミンに殺された事実こそが、イヌクをある意味、幸せにしたんじゃないか、と。
っていうのは、横領でお金を手に入れても、スジョンを連れてバリに来ても、イヌクの心は安らがなかったと思うんですよねぇ。
勝利の喜びはほんの一瞬で、あとはただ虚しくて、ましてスジョンは、ジェミンのいる韓国に心を残してここにいるって、見え見えで、さらに「心だけは許さないつもりだったのに。ごめんなさい」まで言われて。
やっぱり手に入れることはできなかった。って。
そこへジェミンが来て殺されたことで、その後の虚しさは感じずにすんだし、ある意味、ジェミンをそこまで落としたという最後の勝利で死ねたという意味では、幸せかもって思いました。<どっちやねん!

いずれにせよ、かわいそすぎるのは、ジェミンだなぁ。
スジョンは、まあ、しょうがない。
ある意味、自業自得とも言えるし。
プライドを貫き通して死ねたんだから、それはそれで、しょうがないかな、と。
ほんとは案外、スジョンは愛人でやっていけた、と思うので。<なにせ雑草魂があるから。
二人がそれなりに笑って生きるには、あれが最善の選択だった気がする。

あ、あと。愛人計画は、イヌクを殺さずに。が前提です。
イヌクを殺したら、その時点でもうダメでしょう。どんな幸せな未来も描けない。
私の個人的な偏見では、金持ち社会では愛人の一人や二人囲ったからって、さほど問題にならないと思ってたんで、あそこで愛人計画が挫折したのは痛かった...<違うだろー。

いずれにせよ、今夜中に最終話くらいは、もう一度観ておきたいと思います。

YT、記憶にございませぬ...もいちど、教えて?

賞賛!!
yoongunさん、はじめまして。
私も韓ドラにハマって、こちらにお邪魔させていただいている、ゆりてっこと申します。
よろしくお願いします。

いやぁ~
きよさん、完走お疲れ様でした。
そしてそして、たりさん、きよさんのコメに感嘆と賞賛の意を表します。
お二人の文才にはもう脱帽!!
このコメ読んでいるだけで・・「呆然」となってしまったゆりてっこです。

私、このラストはすごい衝撃でしたが、終わってみればこれがこのドラマのハッピーエンド。
これしかないでしょう、といえるラストだったと確信しています。
そしてこのラストがこのドラマの評価を高め、このキャストが更にこのドラマを秀でたものにした最大の要因だったと思います。

イヌクの横領の罪・・・許されるものではないけれど、私も途中応援していました。
あの横領が成功することを祈ってしまったのです。
罪までも視聴者に共感させてしまう、イヌクの生き様を見事に演じたジソプssiに拍手!!
そして、最後まで皆がかわいそうであり、「皆が幸せになった・・・最後」だったと思います。
って、よくわかんないよね・・アハ。
たりさんや、きよさんみたいにうまく書けないけど
すっごーいドラマだったと思います。
奥深すぎっ!!
語れるドラマ~♪
いやぁ~、このドラマのみなさんのコメを読めたことに感謝感激のゆりてっこでございました。

そしてそして、たりさんと同じように、いろいろな方が読んでいらっしゃることを考え
自分のコメにもう少し気をつけようと思いましたよ~
たりさん
あ、私は安易にイヌクは幸せだったとか言ったら、むしろ失礼な気がしたんですけど、イヌク派にとっては、幸せに死ねたというほうが、救いなんですかね...
だったらすみません。
どうしても気になって、職場からなんで。とりあえず。
ゆりてっこさん。またあとで。
驚いたっ!
きよさん、ビックリさせすぎぃ~!!!

お休みかと思ったら
『どうしても気になって、職場からなんで。とりあえず。
ゆりてっこさん。またあとで。』って、超爆笑っす!

わざわざ気になって顔出してくれちゃったのね~ありがと。

いやいや、きよさんの言う通り、イヌクも十分可哀想だったと思う。
(でも不幸だったとは思わない)

スジョンに「心だけは許さないつもりだったのに、ごめんなさい」
って言われちゃったわけだしね。気の毒です。

でもイヌクはジェミンみたいに、スジョンがすべてじゃなかったから。

自分の人生において重石となっていた「持てる者~」の金を奪い
ギャフンと言わせ、海外に逃亡することになったことは
もしスジョンがいなくても、イヌクの人生の希望となっていたから
それが成功したことは、イヌクには幸せだったと思う。

もちろんきっかけはスジョンだったと思うけど。

出国を決めた時も、「絶対一緒に行こう」とは言ってないし
(だからスジョンが部屋の前にいた時は、超嬉しそうな顔してたっ!)
ベットの中でも「帰りたいなら帰っていい、俺はいつでもここにいる」って。
(まあこれはイヌクの一貫したスタイルで「来るもの拒まず去るもの追わず」の
プライドだったとも思うけど)

でもイヌクは、ジェミンほどスジョンに執着してなかったから
心がないなら去ればいいって言えたし、そのことで
きよさんが言うほどの虚しさはなかったんじゃないかなぁ。

だから私は逆に、ジェミンに殺されたことは悔しかったと思う。
ただ最後は、スジョンを腕に抱いて死ねた、そしてその後の愛の告白を
聞かされずに済んだことだけは、イヌクには幸せだったんじゃないかな、
って思う。
そこである意味、ジェミンに勝ったって言うか.....
心は勝てなかったけど、スジョンと一緒に死ねたことは。
(あ、でも自分が先に死んでるから、その後スジョンが死んだかどうかは
わからなかったね・・・^^;)

とにかく可哀想だったのはジェミン。
自分の勘違いで好きな女を、それも自分の一番憎んでいたヤツと一緒に
殺してしまって、挙句最後に自分を好きだったと聞かされる。
結局自分は1人寂しく死ぬしかなかった・・・ってことだもんね。

なんだか書いてるうちに、よく分からなくなってくるぅ・・・
きよさん、私の言いたいこと、分かるぅ~???

ゆりてっこさん、こんなんでよく褒めてくださるわぁ~

まあ見る人、見る役柄によって、色んな考え方が出来る、
深イイ話(日テレのパクリ)ということは間違いない!

とにかく私はイヌク派なのです!  <って、どんな締めじゃ?(爆)
可笑しい~
たりさんも、きよさんも、なんてすごいんだっ!!

ここのコメが気になって仕事中にも来てしまうきよさん・・
って、あれ?いつも来ている私はいったい・・
いけませんね~

私はたりさんの締めの言葉のようにイヌク派でもジェミン派でもないけど・・
やはり、より可哀相なのはジェミンだったと思います。
愛する、しかも深く深く愛する女を自分が殺し
その女から今まで欲しかった愛の告白を受けるんですもの・・・
つらい~・・・
とりあえず。
まだまだ語りたいことはありますが、今日は、もう遅いし、じっくり行きたいんで、特にたりさんへのコメントは明日。あらためて。

っていうかゆりてっこさん、今日暇でした?爆

そして、ゆりてっこさんは、横領すら応援したんですね?
やっぱいろんな見方があるんだなー。
って、あらためて思いました。
私、横領の成功は疑いもしませんでした、たぶん。でも肯定的には見れなかったなぁ。
展開上、こりゃ成功するんだろうな、みたいに覚めたところがありました。

しかし、今日、返却しに行けなかったので、明日、雨の中行く羽目になりそうです(涙)
いや、降らないかもしれませんけど。

とにかく、また、明日。
了解!
っていうか、きよさん、コメ返しで時間取られて、たいへ~んv-12
ってことにならないように。。。くれぐれも無理はしないでね~

私は暇ですけど、きよさん、ゆりてっこさんは働いてるんですもの。
ただ読んで笑ったり、共感して楽しんでいただければ・・・(^^)v

あ、そうそう↑できよさんからご要望があったの忘れてたんだけど
ジソブのMV 再度紹介しておきます!

って言っても、きよさんは嫌いな、イヌクっぽいジソブかも...(^^;

↓通常Ver.=カン・ジファンと共演「映画は映画だ」の場面が盛り込まれてます=
http://jp.youtube.com/watch?v=qp6a34XOKdQ&feature=related

↓R-19指定Ver.=ユ・スンホくん出演=
http://jp.youtube.com/watch?v=hjo_LfPOxkw&feature=related

ジソはサイコパス(反社会性性格障害)という、精神に異常をきたしている役柄。
ユ・スンホくんはジソの少年時代ということです。

(あちらで紹介したものをそのままコピペしました)

そして、今日分かったことなんですが、曲のラップ部分は
ジソが歌っているそ~です。
しつこく~
昨日はびっくりさせまして、さらに中途半端なレスで、気になっておりましたが。

いやー、なんかイヌク派にしたら余計なお世話かと、気になりまして。

というわけで。
そうか...そういう解釈か...
でもでも。←しつこい。

たりさん、それ矛盾~。
スジョンの「アイシテル」を聞いたかどうかはあんまり重要じゃなかったことになってしまうじゃないですか~。
ジェミン一家を貶めたことこそが肝って。

ともあれ、私は、イヌクに虚しさを感じてほしかった、というのが正直なところです。
それは幸せになってほしくないんじゃなくて、「お金は人を幸せにしない」って思ってほしかった、っていう願望。
それは私の価値観の押しつけでもあるんですが。
それを知ったイヌクが虚しさを感じたほうが、人間として幸せなことだっていう勝手な気持ちです。
だから、ジェミンをはめても、一時的にスジョンを自分の手に入れても、満たされないまま、それが人生だって思ってるイヌクだったら、そのほうが私好みだなぁ、って。

逆に考えれば、ジェミンを貶めたことで、イヌクが幸せだったなら、それはそれでいいのです。
全然、それもOK。
ただ、スジョンの「アイシテル」を聞いたかどうかは、たりさんほか、イヌク派の理論だと、あまり重要性はない気がしますけどね~。
横領成功>スジョンでしょ?
愛より、プライドという意味では、それも潔くて、悪くないし。
でも「アイシテル」が重要性を持つとすれば、やっぱり私はその言葉もそうだけど、彼女の心が自分のところにない事実についてはもう見せつけられたので、十分、かわいそうだなぁって。思ったんですね。はい。


>だから私は逆に、ジェミンに殺されたことは悔しかったと思う。
>ただ最後は、スジョンを腕に抱いて死ねた、

確かに。
やっぱ復讐って表現でいいのかしら、まあ、横領成功したのに、あそこでジェミンに殺されるのは、やっぱ悔しいかもしれませんね。
でもスジョンを腕に抱いて死ねたことは、確かに最後の勝利とも言えるし。

まあ、アンチイヌクとはいえ、私なりにイヌクについても、考えたってことです。ええ。

逆にジェミンはどう考えても幸せだったかも。にはならないのが、悔しいです。

MV観ました~。
イヌクが一人生き残ったら、あんな感じだったかも<違

ジソプがラップって意外でした~。
なるほど~
うん。きよさん意見、大きく頷ける!

特にココ↓
>ジェミンをはめても、一時的にスジョンを自分の手に入れても、
>満たされないまま、それが人生だって思ってるイヌクだったら・・・

こう思ってたに違いない!って私も思う。

まあだからそう考えると、確かに最後の「アイシテル」は
イヌクには重要じゃないよね。
(聞かないに越したことはない、くらいな感じ^^;)

それにこの「アイシテル」はやっぱり、ジェミンがスジョンを撃った後
聞いたことに、何より意味があり、重要な言葉だもんね~


MV、そう言われてみればそうだね!イヌクが1人生き残ったら・・・
精神を病んで、こんな風になってたかも・・・(^w^) スルドイ!
いずれにせよ
ドラマだから!
って話ですよね~(^^ゞ
でもだからこそ、ここまではまらせてくれてありがとう!みたいな。


いずれにせよ、最後は私なりにイヌクにも幸せであってほしかったのは、本音です。
とはいえ殺されたからこそ、そう思えたのかも。
あるいは、スジョンがジェミンを「愛してる」って言ったからこそ。
その1点だけは、ジェミンに譲ってあげて~!!!みたいな?

そもそもたりさんに薦められなかったら、結構観てないと思います。
「バリ?韓国ドラマがなぜ、バリ?しょぼそ~」とか思ってましたんでね(^^ゞ
感謝感謝です。

やっぱりこうやって何時間でも話せるくらいってことは相当なハマリ度ですよね。
し、この私がイヌクの幸せについて考えるなんて、やはりあれは完璧な結末なんですね、きっと。

うん!
最後の「アイシテル」はやっぱりジェミンに!!!
じゃないと、このドラマがつまらな~くなってマス!間違いなく。

初めはジェミンに、心だけは許さない、はずだったのに
最後は、体はイヌクのところに・・・
心はジェミンに・・・

ってことで、ある意味丸く収まった?みたいな(笑)

<って、いきなり締めがチープやなぁ~
丸い丸い^^
たりさん、うまい!
体はイヌクに、心はジェミンに。
これで、けんか両成敗<え?

BSでおさらいするのが楽しみデス。
BS版も終わって~
ラスト4話の一気見終了が、ずいぶん前のことのように思えるわぁ~
そしてBSも終わっちゃったぁ~

きっとまたいつかどこかで放送したら、私は見ちゃいそう...<マジどんだけ~(爆)

にしても、きよさんコメ
>空港で、振り向くスジョンに「行かなくてよろしいがな~!!!」
>って、やっぱり思ってしまう。

笑えるし~~~i-237

とにかく、万人に印象に残るドラマだということは間違いなさそうですね~
よかった、よかったぁ~
ね~。
あんなに熱く語り合ったのがすごい昔のことのようですわ...
さよならジェミン..また会う日まで。

私、ノーカット版、が放送されたらまた観ます、たぶん。<たぶんかよ!

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。