読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 HEROES S1 #21~23

HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1
(2008/03/20)
マイロ・ヴィンティミリア.マシ・オカ.ヘイデン・パネッティーア.センディル・ラママーシー.アリ・ラーター.エイドリアン・パスダー.サンティアゴ・カブレラ.グレッグ・グランバーグ

商品詳細を見る


#21 ニューヨークへ

サイラーも人の子だった...
自分が爆発の原因だと理解したサイラーがモヒンダにかけた電話は、どうせまた演技だろ。
って、思ったんですけど。
どうやら、心底、大量殺人をする人になりたくなかったみたい。

家に帰り、「ここにいる。ここにいればやらなくてすむ」って。
だけど、ママに拒否され、もみ合いの末、ママを死なせて、サイラー暴発。

後をつけてたヒロとアンドウ。
ヒロは、サイラーを殺そうとして、果たせず。
刀も折れちゃって。

パリへ、行かされそうなクレア。
ピーターが、クレアを引き留める。

マイカを助けに行こうとするDLとジェシカ。
NYへ。

クレアパパとテッドとマット。
追跡装置を壊すためにNYへ。

テッドとピーターが遭遇して、ピーターがまたも力を吸収して、熱を持ってる。
うわー。どうなる。

そして、ペトレリママは、やっぱし、黒幕の一人。


☆☆☆


#22 運命の日

録画に失敗したので、ここからはレンタル。
っていうか、画質が違う...
やっぱ、綺麗モードで録画したほうがいいな...
もう、毛穴までくっきり状態。

いや、そんなこと言ってる場合でなくて。

刀を直しに行ったら、ヒロ父が!
ああ、日本語監修、してあげたい...
けっこいい台詞もあるのに、日本語が変...
でもヒロ父は、なかなかの発音だよね。ちょっと、抑揚がおかしいけど。
いや、そんな話もどうでも良くて。
わずか数時間で剣道をそこそこできるまでに仕上げるってどんだけ~。

人の少ないところへ向かうクレアとピーターとテッド。
尾行するサイラー。
サイラーのがちょっと上手で、例のFBIのハンソン女史だっけか、彼女に邪魔され...
もー、ほんっと、邪魔!
あげく、テッドは殺され、サイラーが力を持つ。

ネイサン妻は、リンダーマンにより、足が動くように。
ネイサンは、悪魔に魂を売ったな...
これだから政治家は。みたいな。

マイカにさせたかったことは、票の操作。
機械なんか使うから...<でも、パンチ式も問題あるよね。

追跡装置を壊しに行く、クレアパパとマット。
マイカを助けにきたDLとジェシカと出くわしたおかげで、無事フロアへ。

追跡装置とは、人間の子供。
っていうかモリー。
そう来たか..

DLとジェシカVSリンダーマン。
脳みそに手を突っ込まれちゃ、そりゃ生きてはいられまい。

NYの夜景を背に、火をもてあそぶサイラー。

☆☆☆☆



#23 世界を救え

ええ!
うそ~ん!!

と、言いつつ、ペトレリ兄弟もマットも、おまけにサイラーも生きているに1票。
って、もうスパドラならS2も4話くらいまで行ってるんだろうな...
早くキャッチアップしてくんないかしら。


ネイサン、非情に見せかけて弟に甘い。というキャラを最後まで貫く。
悪になりきれない男。
そして腹をくくると、女の方が怖い。<ペトレリママね。


諦めずに録画しておいて良かった...
おもしろかった。
個人的には「24」より、おもしろい。
「LOST」より、好き。
まあ、どっちも途中で脱落したしな。
比べるまでもないか。

別にかっこよくない普通のおっちゃんとかが、なんだこれは...とか思ってるうちに巻き込まれて、最善を尽くすシンプルさが好き。

後半はもうみんな家族とか全然出てこないし。
クレアのザックもこれでもうお払い箱なんだろうなぁ。
ピーターが生きてるんだったら。
ザック、いいやつだったのに...

はじめは空を飛べるネイサンだってすっげ~って感じだったのに、どんどんいろんなのが出てくるもんだから、ニキの怪力とか、ネイサンの空飛ぶとかが、普通に見えてるのが怖い。
十分、すごいから。

そういえば、透明人間な彼はどうなったっけか。

S2は、あまりためずに、コンスタントにこなしていきたいな、と。


欧米ドラマ ☆☆☆☆
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。