読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 雪の女王(韓国ドラマ)#4

出だしからボラお嬢、絶好調!

「靴を買ってあげる。みっともない格好はやめて」みたいな。
エレベーターでは「なんで3千万ウォン借りたわけ?スンリとかいう子には話したの?まあ、あなたが賭博しようがサラ金にお金借りようが、私には関係ないけどね」とかって、周り、ドン引きな傲慢発言。
無表情に聞いて、たしなめるドックに逆ギレして、駐車場では、車をわざとぶつけてるし!

3千万ウォンを渡しても、母親の態度は1ミリも変わらず。
食事すら、出さない。

ゴヌ先生に、「私と会ってるなんて適当なこと言わないで」って言いに行くボラ。
いやいや、ゴヌ先生が言うとおり、会ってるじゃんねぇ。
「好きな人がいるの?」って聞かれて、「ええ、そうよ」って。
「出会いも運命的でお見合いなんかとは次元が違うのよ」って。
その運命の相手を、あごで使ってるんだけどね(笑)。
「今、アメリカに留学してるけど、近々帰国するから先生にも会わせてあげるわ」って。
このゴヌ先生もたいがいくじけない人で、私好き。

会長は、ドックにまた囲碁の石を並べ直させて、ドックの才能を確認してる。
ボラを「ガラス細工のような子」とか言ってるけど、うまいこと言うなぁ。
扱いを丁寧にしないと、どうなるやら。っていう。

迎えに来たドックが遅いと言って怒り、「平日は学校と図書館だけ」って言われて、キレルボラ。
道の真ん中で車から降りるその気の強さ!
平手打ちするわ、臑は蹴るわ、やりたい放題。

ファッションショー会場。
これはあの、韓国では有名な例のデザイナーのショーイメージってことでいいですかね。
それっぽい後ろ姿が写ってたし。
ドックに見つかったボラは、いつかパーティーで絡まれたどら息子を利用して逃げようとするんだけど、ほんっと、後先考えない子だわぁ。
前門の虎、後門の狼とはいえ、そのどら息子から逃げる方が、めんどくさいってなぜわからない~。
案の定、駐車場で揉めてるところへ、ドック登場。
どら息子も、かっこつけてドックを挑発しまくったわりに、マッハで負けてるし。
「今後、ボラの周りをうろついたら、殺すぞ」って。
やだー!かっこいい~。

「なんであんなのについてくんだ」って言うドックに「あなたから逃げたかったから」と、ボラが言い、「俺が嫌いか?」って。
「そんなに嫌いなら、辞めるよ」って。
そう言われると、涙ぐんじゃうボラ。
ほんっと、素直じゃないんだから~。
小学生みたい。ってか、小学生の時のがまだ素直だったじゃないか。

病院で。
鼻血が止まらないっていうジムの仲間。
医者は、たいしたことないって言うんだけど、ドックは、おかしいって。
「血がのどに流れると言ってるし、色が薄いから、頭蓋骨骨折じゃないか、調べてほしい」って。
担当医は、「素人が何を言う!」って言うんだけど、ゴヌ先生が「精密検査をします」って。

夜、物思いにふけるドックとボラ。

翌日。
「学校へ行くわよ」って。
「運転手ならまずは洗車でしょう!」って。
素直じゃないけど、素直なんだから~。
ボラの授業中、キャンパスで学生たちを見ているドック。
ジョンギュが、ドックに聞く。「大学で何がしたい?」って。
かつて、あたりまえに続くはずだった日常のこと。

病院では、やはり頭蓋骨骨折だと判明。
そこへボラから電話。「経営数学のレポートを手伝って」って。
ゴヌ先生は、「今から手術だから無理」ってとりあえず、断る。
「じらすのも作戦だ」って。
っていうか、そんなん、目の前の男の人のがはるかに得意なのにねぇ。

「どうして借金したの?意地悪で聞いたんじゃない。知りたいの」って。
母親が原因だと聞いて、それでもまだましね、って。
「浮気して、夫と子供を捨てる母親もいる」って。
ボラママのことね...
そうは言わないけど。

書棚で、例の学会誌を見つけて読みふけっちゃうドック。
そのドックのそばで座り込むボラ。
こういうところがかわいいんだよねぇ。

学校さぼりまくってた割には、ちゃちゃっとレポートを書き終わってるボラ。
建物の外で待ちかまえてたのはゴヌ先生。
「今さら遅い」っていうボラに、「せっかく来たんだから、食事くらい!」って。
そこへドックが来て「しつこいんじゃないか」って腕をねじり上げて。
「あ」みたいな。

なんだかんだ言いながらゴヌ先生と食事に行くボラと、代わりにレポートを提出しに行くドック。
ドック、レポート見たらついついまた天才発揮。
さらさら~ってなんか証明を書いちゃって。
そのまま提出。

ゴヌ先生、食事に誘っておきながら、実はなんか先輩の子供のお披露目会に連れてきてるし。
「ご祝儀の元はひとりじゃとれない」って。
ええ!
しかも、あの細い体でまたがっつくんだわ。
で、ボラは「なんでドックを医学生だと思ったの?」って。
「頭蓋骨骨折はなかなかわかるものじゃないから」って。
帰りの道中では、無理な割り込みは許せないって、荒っぽく追いかけちゃうし。
これ、ボラの片思いの初恋を思い出させたのを、忘れさせようっていう心遣いなのか、まじでハンドル持つと性格変わるタイプなのか。

ドックは会長の呼び出し。
「ボクシング以外の才能があると思わないか?」と聞かれ、「思いません」って。

ボラのレポートは「excellent」。次の授業で発表しなさい。とか言われちゃって。
「あなた医学生顔負けらしいわね?」「英語も出来るし、数学まで。あんたいったい何者なの?」って。
そりゃボラじゃなくても言いたくなるよねぇ。
「頭蓋骨骨折はボクサーにありがちだし、英語はバイトをしていて覚えた。数学は丸写し」って。
嘘くさい~。

で、レポートの資料を探しに図書館へ。
見つけたのは「雪の女王」の絵本。
「これは読んだか?」って。「雪の女王がどこにいるか知ってるか?」と聞かれて「ラップランド」って即答するボラ。
おお、ついに....
「なんであんたは知ってるのよ」と言われ、「昔、家出したときにある子に教わった。ラップランドに行けば母親に会えるって言ってた。おまえみたいに母親がいない子だった。ラップランドには女王の宮殿があって、一年中氷と雪に覆われているけど、自由と幸せがあるって言ってた」と。
ボラ、呆然。
ドックが、あのときの?みたいな。


-----
っていうか、おもしろい...

正直、ヒョンビンは、サムスンが当たり役だっただけで、演技、ちゃんと出来てる人なのか、顔だけなのか、微妙かも。と思ってたんだけど、いや、演技、してる人なんだね。
わかんないけど、あの微妙なロン毛と無精ひげ、写真で見る限り、なしだな、と思ってたけど、動いているのを見ると、とてもしっくりくるし。
無表情でも、表情あるし。
うまく言えないけど、自然なんだよね、ドックが。

まあ、平手打ちされて、臑とか蹴られてると、あ。ジノン。と思うけど。


ボラも、わかりやすくてかわいいねぇ。
そりゃゴヌ先生も、「かわいいですよね」とか言っちゃうよねぇ。
さじ加減しだいでは、ほんっと、この子、うざい。とかなるのに、微妙なところでわがままで気が強いけど、かわいい子。に見える。

来週、楽しみ~。


韓国ドラマ ☆☆☆☆







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

そうそう!
ヒョンビンは、サムスンがあれだけいいドラマだったし
ジノンも当たり役だったから、これからも引きずるかな~
って思ったら、全然違うドックがこれまた嵌ってるし!

ずいぶん減量もしたらしいから、顔も違って見えるよね~

今年の年末には、ソン・ヘギョとのドラマがあるらしいけど
TV局関係の話みたい。
また違う役だし、普通といえば普通の役だから
どんな風になるのか気になるわぁ~
楽しみですねぇ。
ヒョンビンの新ドラマ。
相手役が、ソン・ヘギョってのが、吉と出るか凶と出るか...

個人的には、映画に走る役者さんより、ドラマやる役者さんのが好きなんですよね~。
だって、いっぱい観られるし。<超勝手。
あんまりこだわりがなさそうな感じが好き。

11月くらいから日本でも始まるという、キム・ソナのドラマも楽しみです。
ちょっと、視聴率は相当低かったみたいですけどね。
視聴率はあてにならん。

そうだね~
キム・ソナのドラマって、イ・ドンゴンとのやつかな?
この前まで韓国でやってたやつ。

日本の金沢とかでもロケしてたんでしょ~?

キム・ソナだからね、間違いなさそうだよね!
そうそう。
そうそう、それです!
イ・ドンゴンがイケメンかどうかは、微妙ですが。
でも、昔の彼によう似た顔つきです。
いいヤツだった...

ま、この場合はソナ姐さん見たさなんで、あまり深く考えないでよいのです。わはは。

へぇ~!
元カレがイ・ドンゴン似かぁ~

きよさん結構面食いなのね~~~(^m^)ムフ。

まあ私の好みとは違うけど... <あ、知ってるね。
<なんてったって、ジェミンとイヌクほど違うもの~
いやいや。
私的にはイ・ドンゴンは、イケメンじゃないんでねぇ...
元彼がイケメンだったとは、未だに思えず。

>ジェミンとイヌクほど違うもの~

ん?ご主人と、イ・ドンゴンですか?
あり?

ん?
イ・ドンゴンは私好みの顔じゃないけど、
それはきよさんと私の好みが全然違う(ジェミンとイヌクほど)から
分かってる・・・よね?っていう意味~(^^;)

あら?そういうこと聞いてるんじゃない?
こういう時文章で表現って、難しいわぁ~;

ま、軽く流してぇ~
ああ!
イ・ドンゴンが好みじゃないことは、どうやら共通のようですよ?
不思議ですねぇ~。
ジェミンとイヌクなのに!
へえへえへえ~!
雪の女王はまだ観てなかったので、ここにはお邪魔しないでいたんですが
コメだけ読んだら全く関係ない!?

ってか、きよさん面食いだわ~
イ・ドンゴン似の元彼?
私、「ランラン18歳」のドンゴンssi好きです。落ちました、はい。
でも他の作品ではトーンダウンしたけどね・・へへ。

雪の女王、遂に借りました。
お二人の推薦を受けてリストに入れていたら、昨日借りれました。
はやっ。
で、早速2話観たんですが・・
きよさんの解説は追いつくまで読むのやめておこ~♪
早く追いつかないと。
これって、どんなペースで視聴してるんですか?週一?
すぐですよっ!
ゆりてっこさん、あちらでも書きましたが・・・
「雪の女王」はすぐ追いついちゃいますよ~きっと。

↑コメでも書いていますが、ヒョンビンはサムスンのイメージとは
全然違うのに、見ているうちにしっくり来ちゃいます。

全体的に映像もキレイなのも好きなんです・・・
切ないラブストーリーですけど、こういうのもたまにはいいですよ.......

お2人とも楽しんで下さいね~
ふふっ
そう!思った。
このドラマも映画っぽい。
あ~、でも「恋愛時代」とは違うけど。
すぐでしょうか?
・・それにしても、私の韓ドラ視聴にさける時間を使っても
あの大量のドラマを視聴するのにどれくらいかかるのでしょうか?
朱蒙を完走していい気になってますね~・・私。

ヒョンビン、最初びっくりしました。
ふかわりょうかと思った。

このドラマ、悲恋だと聞いていたので、ずっとやめていたんですよ。
でも、評判はいいのでやはり観ておくかな、と。

ところで素朴な疑問なんですが
早送りして観るってことありですか?

あ、このドラマを、ってわけじゃなくて。
韓ドラ観る上で、早送りってありなんだろうか?と思って。
すぐすぐ~!
このドラマは結構サクッと見れちゃうと思いますよ~
展開が速いってわけでもないんだけど、なぜか・・・

まあ悲恋なので、途中涙しちゃうかもしれませんが、
でも見終わった後、ドーンっていう重さは、残らないと思います。


「噂のチル姫」&「幸せの女」はどうだろ~
まあでも「朱蒙」をあれだけのスピードで完走できたのは
間違いなくいい気になってもいいと思います(^^)v 立派です!
だから大丈夫ですよ~きっと。


それから韓ドラ早送り、ありますよ~!私。
確かきよさんもあるよね~?

ながら見、早送り、アリアリです!
反対に、何度もそこだけ巻き戻し見っていう場合も
ありますけど~  <しつこっ(爆)

今見てる「島の村~」なんて結構やってます(^^;
だったら見なきゃいいじゃん、って思うんですけど、
俳優見たさ、だったりすると、話が面白くなかったり、
見なくても先が分かる内容の時は、つい(^^;ゞ
基本です。
早送り?してますとも。
でないと、こんだけの量はこなせません。
ゆりてっこさんが今まで早送りせずにこなしていることに、感動しました!

これとかサムスンとかは、あんまり早送りしなかったけど、興味のない脇役のシーンが長いとか、そういうときにはさくーっと。

なんで、「恋人」がテレビだったら、ざくざく早送っていたことでしょう!

そして、「雪の女王」は週1で観るので、あっというまにゆりてっこさんが先に躍り出るはずです。
これは今のところ、一気見の予定もないし。
足並みが揃わなくてすみません...
そうなんだぁ~
早送りありなんですね。
でも、早送りしてコメかけるってすごくない?
尊敬~ 
あ~、でも安心したぁ~
じゃあ、これから取り入れてみよっかなぁ。
だって、友達と、字幕で一生懸命見ないといけないから、何もできないよね~
と話しているんですよ。

まぁ、ドラマによると思いますが。

きよさん、私が一気に躍り出るって表現がおかしかった♪
朝から吹き出しそうだった。アヤシイ。

足並みなんて揃わなくっていいんですよ~ 皆都合ありますもん♪
私が勝手に観ますのでお気になさらず。

あ~、でも早送りが基本と聞いてホントにびっくりだ。
ちょっと安心。
基本とは言うけど。
ずーっと早送りして見ることは、ほとんどないですよ。
まあ、「フルハウス」と最近の「不汗党」くらいかなぁ。
あとは、まだらに早送り。

って、朝から笑わせちゃってすみません。
ま、笑いは大事ですからね。
いいことです^^

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。