読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛がいない部屋(石田衣良)

短編集
つるっと、読んだ。

神楽坂のタワーマンションに住む人々の日常を切り取った物語。

あまり、印象に残る人はいない。
そういう意味では、自分の日常とさほどかけ離れた世界でもなく、あるいは、定番的な物語が多いのかもしれない。
好き嫌いは別として。
どこかで似たような話を読んだな、と何度か思った。

そして普段ほど、「石田衣良」だと感じることもなかった。
物足りないといえば、物足りない。


「魔法の寝室」、「いばらの城」とか「ホームシアター」が好き。


☆☆☆

解説の人がいわゆる「弱い人」に対して、他の人は「弱すぎる」とか、声高に言う中で、彼はそうやって断罪することへの「静かな怒りを見せた」ことを書いていたけど、石田衣良のそのスタンスは嫌いじゃないけど、名越康文、彼の書いている内容と書き方は、矛盾があるようで、ちょっと不愉快になった。
精神科医らしので、言いたいことがいろいろあるだろうこともわかるけど。
なんとなく、蛇足っぽかった。
別に、あなたのことを聞きたいわけではない。というような。



P.228
最初の35年よりも、後半の35年のほうが、苦労もあったけど、ずっとたのしかったねぇ。なにより自分の力で生きていた。女にはみんなその力があると思うんだけどね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。