読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 コールドケース S1-21 列車

最後に流れた曲、知ってる気がするけど、気のせいかなぁ。
MUSICリスト見ても、記憶にないや。

魔性の女レベッカ。
彼女の欲でどれだけの人間が人生狂わせたんだっていう。
その一番の被害者が、彼女が一番欲しかった男。
ショーンことボビー。

昔、映画でもあったよなぁ、こういうの。
彼は、本当の家族になかなかなじめそうになかったけど、ショーンは今後、家族の存在で立ち直るといいな。
しかし、車の窃盗、なんでやっちゃうかなぁ。
どうして思いとどまれなかったかなぁ。

ショーンの実父の、「被害者はうちなのに、彼女の捜査か」っていうのは、結構重い。
そして、誘拐当時、庭師なんて最も疑われそうなのに、よくばれずに来たな。

リリーが傷をえぐられてた感じ。
プライドが高すぎて、遅すぎた。
って。
でも、今、立派にやってるじゃん?
そこに何があったんだろう。

そして、なにげにカイトとのことは噂になってるらしい。
まんざらでもなさそうで、良かったじゃない。って。

スコッティも最初に比べたら、落ち着いたよな。

あの医者が犯人とは思わなかった。
久しぶりに、誰が犯人かさっぱり予測できひんかった。

そして、久しぶりに、ちょい泣かされた。


レベッカ、なんかあの薄幸そうな顔、見覚えがある気がするが、何で見かけたんだろう。

欧米ドラマ ☆☆☆☆
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。