読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガール ミーツ ボーイ(野中柊)

ガールミーツボーイ (新潮文庫 の 10-4)ガールミーツボーイ (新潮文庫 の 10-4)
(2008/02)
野中 柊

商品詳細を見る


今まで読んだ野中柊では一番好きかも。いや、たぶん好きだ。
そもそも、どうして「ボーイ」とか「ガール」とか「ミーツ」って言葉は、こんなに心惹かれるんだろう。


このガールは、ひとり、息子を育てる推定31歳の美世。
ボーイは、美世の息子である小学一年生の太朗。
冒頭、二人が仲良く毎週土曜日の儀式である一緒の入浴から物語が始まるんだけど。
この「土曜日の夜は特別」っていうのが、感覚的によくわかるからすぐ、世界に入れる。

蒸発した夫。
そういう存在がなくても、女友達が力を貸したりして、親子は健やかに、生活してる。
心の中に、淋しいところも、暗いものもあるんだけど、それはそれ。っていう感じに。

何がいいとか、どこがいいとか、そういうんじゃなくて、明るくて、希望の固まりで、未来そのものに触れている気がしてくる。
ちょうど、ウマの合う友達の子どもと遊んでいる時の感覚と同じに。

私はまだ自分の子ってもんがいないから、気楽に言えるのかもしれないけど、夫がいてもいなくても、こんなふうに、例え小さい友人関係という社会だとしても、そういう社会の中で、愛して育てられたらいいなぁ、って思う。
子どもって、やっぱし、家族という社会を最小単位に、もっと大きい社会で育った方が幸せな気がする。
うまく言えないけど。
そのほうが、大人になったときに、怖いものが少なくてすむ気がする。

し、もし自分が子どもを持つなら、美世みたいに向き合えたらいいなぁ、って、思った。


蒸発夫のこととか、みちるちゃんのこととか、たいていのことは予測の範囲内なのに、おもしろいから、すごい。
おもしろいっていうか、とにかく、私の好きな感じ。


あのジェットコースターは、毎度、新鮮に恐がれる逸品です。



店主と顔馴染みになるほど頻繁に買い物をしたことがあるわけではないけれど、今こそ顔馴染みになるべきときが来たのである。(P.117)

辺りの水道のパッキン交換にまつわるやりとりが、悲しくも可笑しくて。
ほんとに、たかがパッキン、されどパッキン。
そこにはドラマと感動がある。
ものすごくわかりやすくリアルな日常のドラマと達成感と。

受話器を手にして、何度も頭を下げるのは、ほんとに、よくわかる。
できちゃえば、チョロいもんヨ。なんて言えることも、最初の一回は、呪いながら。
半泣きになりながら、やるんだよねぇ。
テレビの配線とか。


もう一つの短編も、妙な名前のクジャクとちょっと太朗が出てくる。
やけに大人びた小学2年生の男の子の話。
こんなの小学2年生なの~?って。


☆☆☆☆

以下、抜き書き

P.21
好むと好まざるとにかかわらず、時の経過と共に記憶は薄らいでいくものだ。そして、必要とあらば、当人に都合よく、新たに捏造されてしまうものですらあるかもしれない。


P.48
でも、たまに誰かに思い切り甘やかしてもらうのは、気持ちがいい。ほっとする。いつのまにか強張ってしまった体中の筋肉が心地よく緩む。ついでに、うっかりと涙ぐんでしまいそうにもなる。


P.128
私は頼る男もなく働きながら、ひとりで子育てをして、おそらく母の知らない苦労を知っている。そんな人生を自分で選んでしまった。とはいえ、母には母の、私の知らない苦労があったに違いない。それが手に現れていた。


P.207
私たちはいつだって引き返せる。どこまでも行けばいい。どこまでだって行けるのだ。-行こうと思いさえすれば。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。