読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 秋の童話(韓国ドラマ)

#16 最終回

えー!!!!!!
そ、それはアリなの!!!
地獄じゃん、残された両親とか。
ひどすぎ...。
いっそ、逆転サヨナラホームラン的完治の方が...


というわけで、自殺を考えてるジュンソに気づいたウンソとかね、涙なしには見られなかったりしたんですが。

全体には、はまれずじまい。_| ̄|○
なんだろう、ひとつひとつはいいんだけど、通してみると、ちょっと胃もたれするような。
それは、私がもはや純愛とか信じていないからかも。
いや、違うな。悲恋と不治の病のダブルパンチがイヤだったかも。
あるいは、不幸が嫌いだからかも。<誰が好きなんだっていう。
そして、ジュンソというか、ソン・スンホンにも、テソクっていうかウォンビンにもはまれなかったせいかも...どっちが好きかって、テソクのほうが好きだったし。
その上、決して上手いとはたぶん言えず、そして役柄としてはビッチなシネに肩入れ気味だったりとか。だって、彼女だって幸せになりたかっただけなのに、結局どっちの母親も、ウンソのが好きみたいな、ウンソのがかわいい、みたいな感じになったらそりゃ、ますますきつくもなるだろうって、思うんだけどなぁ。あの子だって、勉強とか努力してたんだし、もう少し、誰かに優しくされてほしかったなぁ。
あと、ユミ嫌いとか。
いろいろ敗因はあると思うんですが。
結局、私がすれちゃってるだけかも。
ああ、いいさ。どうせすれすれさ。

映像綺麗だし、おかんたちは、二人とも悲しくて、胸に迫るものもあったし。
何度か、泣いたりもしたし。
子役時代あたりはかなり引きこまれた割には、後半、一歩引いてしまった。
それにしても、取り違えの原因もジュンソなら、取り違えの事実を知るきっかけになったのも、ジュンソっていう。
身も蓋もない言い方をすれば、おまえが悪い。とか...言ってみちゃったりして。


ソン・スンホン来日番組で観た彼は、全然雰囲気がちがかった。
今のが、好き。痩せたのかな。




韓国ドラマ ☆☆


以下、メモと以前の感想

メモ
KBSのサイトにはノーカット完全版とうたわれているが、世の中には18話版もあるようだが、いったい...。
本編放送時間も50分ないくらいだが、どうなんだろう。
途中、はしょっている感じがあるんだけど、もともとそういうドラマなんだろうか...謎。


チェ・ウヒョク  子役の兄ちゃん
ムン・グニョン  子役のウンソ
イ・エジョン  子役のシネ

ゲリラデート
知らない俳優さんでも、楽しい。
キム・ミンジュン
オム・テウン→魔王の頃。超、いい人っぽーい。
クォン・サンウ
7話のあとのイ・ドンゴン。ランランの時より、はるかにいい。全体に愉快な人。歌手の頃の映像に爆笑。
ソン・ヘギョ→07年5月。すごい痩せてて、今井美樹みたいだった。っていうか、オンナのヒトのこともあるのか!




#1 

おお。これが噂に聞く、王道系韓国ドラマか...と。<どんな噂か。
てっきりノーカットかと思いきや、どうやら本編45分強ってことは、カット版らしい。


しかしあのシネって子、ビッチだわー。
しかも、日本語でシネっていう名前も、印象が、悪いんですが。
こればっかしはしょうがない。

兄ちゃんが、王子って呼ばれてるだけあって、いい感じにイケメン中学生。

しかし、取り違えはなぁ。
辛いよなぁ。
育ててきた子はかわいいだろうし、かといって、産んだ子なんて関係ないとは、ならないだろうし。
一瞬、父親が、母親の不貞を疑ってゴタゴタするかと思いきや、それはなかった。

ましてやあの貧富の差みたいなもの。
貧しくても幸せな家庭に育ってればともかく、なかなか厳しそうだしな。
ましてや学校ではライバルって...
今後の泥仕合が目に浮かぶようだ。


#2
いやー、シネの魂の叫びは、見てて辛いもんがある。
そりゃそうだよな。
なんで自分ばっかり!!!
って、思っても仕方ない。
ごめん、シネ、ビッチって呼んで。

って、思ってたんだけどー。
...やっぱ、あんたビッチだわ...
んー。
やっぱし、そういうふうに欲深く思うものなのかな。
かわいらしいぬいぐるみ、かわいらしい洋服、何より優しそうな父に、みんなの憧れの兄。
広い家に象徴される裕福で幸せな家庭。
そこに、自分がすんなり入り込めると、入り込みたいと、願ってしまうんだろうか。
あんなふうに人の持ち物を無断で触る根性、私にはないな。
その上、学校で、即座に言いふらすって...

しかし、シネ母が気の毒だ。
いや、確かに子どもから見たら、あの母親はいやだろうし、あの暮らしも我慢できないほど、惨めで、情けないんだろうけど。
女手ひとつで子ども二人育てるっていうのは、とてつもなく大変なことだと思うんだ。
ましてやあんなふうに、息子は出て行って、娘からは全否定されて。

母二人、話し合う場面は、辛すぎ。

しかし、あの親父、いい人そうに見えて、むしろ諸悪の根元風味。
ああやって家がゴタゴタしたらウンソなら、自分から出て行くだろうと思ったら、やっぱし、出て行ってしまったよ...

しかし、シネ役の子、うまいわ...
...って、珍しく調べたら、この子、亡くなってるのね...
ご冥福をお祈りします。



#3
シネのビッチ度、ますます絶好調!
どんだけベタな悪巧みやねん!
だいたい、ジュンソがくれた時計は投げ捨てるし、ほんっと、その腐った性根、誰かたたき直してやってね?っていう。


って、あの女教師、最初から、どうにもはた迷惑な女だと思っていたけど、ここまで使えない教師とは!
なんなの、あの態度!あったまきた~。
...うちとこも、昔ありましたけどね。
あれは、何が原因だったけかな。盗みじゃないことは間違えないんだけど。
クラス全員、冬に石の床で正座すること30分。みたいな。
先生も退くに退けなかったんだろうけど。
今だったら、速攻教育委員会にチクラレそうな。


し、あの親父、どうなのよ。
「出発前に一度くらい一緒に食事したいなぁ」って!
何それ!
14年も一緒に暮らしてきた子に対して、その言い草?
一度くらい?
え、一度くらい?
何、暢気な顔して一度くらいとか言っちゃってるわけ?ありえなーい。
母親二人が超苦悩してるってのに、あんたはなんなのさ~!!!


元シネおかん、どうにもやるせないだろうな。
育ててきた子に、否定されて、ウンソを今さら、この生活に引きこむ罪悪感と。
金で転ばなかったのは、偉いけど、ほんとに子どもの幸せ願ったらやっぱり、ついて行けって言いたくなるってもんだよ。


そして、海辺でデート。
兄弟だろうが中学生だろうが、欠かせないアイテム。海辺でデート、キマシタ。


もー、ウンソの涙が、リアルでリアルで、いたいけでしょうがない。


で、いきなり成長。
大人になったウンソは、ソン・ヘギョ。
あらジウン!みたいな。

大人になったジュンソはイマイチメイクっぽさが...
そして、お約束のグウタラ系金持ち息子登場。
てっきり大人になったジュンソとウンソが恋に落ちるかと思いきや、まずはあの息子と恋に落ちるんですかね。
なんにせよ、すっごい近くにいるけど、とりあえずすれ違いまくりで終わった3話。

しかしねぇ、あんなふうに簡単に受け入れられるもんなのかしらね、14年も離れて生きてきた人を。



#4
いやー、ゲリラデートが挟まってるのはいいんですかね。
気分転換しすぎて、内容忘れそうな勢い。
しかし、ゲリラデートって、すっごいな。楽しすぎる。
全然、知らない俳優なのにおもしろいって、すごすぎ。


というわけで、今回は、すれ違いすれ違い、すれ違いまくるの巻。
って、ストックのあの不良君、ここでも、不良のダメ兄ちゃん役だし!
似合いすぎだし!これではまり役だったから、ストックも出たのかな。


あの女上司、キムさんですか。
イヤな女だわ...どんだけケバイんだっていう。
そして、なんだろう、ヒステリックな訳を教えて。
っていうか、あなた、自分が玉の輿に乗りたいのでは?


そうそう、ジュンソの婚約式ね。
婚約式って、わりとオーソドックスなイベントなんだろうか。
1%の奇跡でも身内ではあったけど、やってたしな。
米ドラB&Sでもやってたしな。
日本ではちょっと聞いたことないけど。
婚約式するならもう結婚式すればいじゃん。とか思うのは合理的すぎなのか?

婚約式するくらいだから、婚約者がいるわけで。
このユミ、場面ごとに美人度が大幅に変動しているような。
いいんだけど。あとから、この人、泣くんだろうなあ。


そして、お互い面識もないまま、充電したとかしないとか程度の話をしただけでなんだか、ひっかかってるウンソとジュンソ。
声かしらねぇ。
それとも、それが運命...みたいな?


そして、ボンは、ボンらしく、強引で身勝手な論理展開や暴挙の数々。
でも、それはウンソが好きだから。っていう。
どんだけー。
と、とりあえず言っておく。



#5
ついに。ようやく再会。
ここで、いとこってことにしたもんだから、いろいろややこしいっていう。
その微妙すぎる空気は、ユミもテソンも感じるところなわけで。
常にこう、微妙な緊張感?

気がつけばテソンは、ウンソまっしぐらだし。
ばっさり室長のクビ切ってたけど、それってかえって逆効果でしょう。
そしてそんなこともわからないほどのボン...
悪い奴じゃないが、めんどくさい奴だ。
...でも、わりと好き。

夕暮れの空とかちょー綺麗。

そして、ついに。
シネ登場...
ブルーだわ。



兄ちゃんの名前はジョンチョル。ストックではギョンチョル。魔王でちょっとあれだったのがヨンチョル。
チョルつく人にいい人がいない...

 
#6
シネ、健在。
ちょっとはそのひねくれた性格も、変わったかと思いきや。
全然。
むしろ、さらに小狡くなったような。
ほんとは、ちょっとは変わった?って思うけど。
変わってないんじゃないかなぁ。
少しは優しいシネが見たいもんだが。

とはいえ、父も兄も冷たかったらしいし、母はウンソが恋しくて病気にまでなったらしいから、シネが更正しなかったのもわかるけど。
愛されたいだけだからねぇ、彼女の場合。
いや、愛という意味では、元シネおかんが愛してくれてるんだけどね。
それはシネがほしい愛じゃないしな。
自業自得だけど、少しかわいそう。
でも、子役シネのがうまかったわ。魂の叫びが。

そしてやはりウンソにまっしぐらになってるジュンソ。
まあ、そうだろうね...
ユミもかわいそうに。
ユミは悪くないもんなぁ。


テソンも、ウンソまっしぐらで。
下げたことない頭まで下げてるし。
でも、これでまたシネがぶち切れそうだなあ。
怖いなぁ。




#7

んー。
このドラマ、恋愛関係より、親子関係のがおもしろい。
し、どうしても、シネビッチすぎ!って言いながら、シネかわいそう。って、思う。

なんかなー、シネがもう少し、素直になれたらなぁ。
みんなも、シネを愛すと思うんだけどなぁ。
でもシネは、劣等感と愛されたい気持ちとプライドにがんじがらめで、もう、苦しくてしょうがないんだろうなぁ。
ほんと、かわいそう。
シネは、愛されたいだけなのになぁ。
ウンソの半分でいいから、素直になれたらいいのに。

シネが、育てのおかんに会って、少しは優しい気持ちになれたらいいのに。
二人で泣いているところは、ほんと、切なかった。

シネの育てのおかんは、シネにもウンソにも、申し訳ない気持ちでいっぱいで、ウンソを愛してるからこそ、追い出すわけで、そのあたりも、切なすぎ。

むしろ、ウンソの素直さって、優等生すぎて、いまいち、感情移入できないし。
大人ウンソの最初の頃の明るくておきゃんなところが見たい。
そんな場合じゃないけど。
いつのまにか、ジュンソと恋愛モードだったんだろう、ってちょっと思った。
恋心は、二人ともあるのはわかってたけど、そこまで進展してたっけ。


あと、ユミみたいな人も苦手...
まるっきり、だめ。
しかし、愛されてないってわかってて、どうしてそれでも追いかけることができるんだろう。
どうしてそんなに根性があるんだろう。
すごいなぁ。



#8

いよいよ二人の気持ちが周囲に明らかになって。

っていうか、ウンソは、結局寮に入ったのか?
とか、意地悪だった室長と、なぜ仲良く遊んでいるのかとか、細々とわからないことが出てくる。
カットのせいだと思うんだが、何か見落としたかと、いろいろ気になる。


まあ、恋愛パートはいいとして、やっぱり、シネおかんが辛くてしょうがない。
貧乏だってことで、どれだけの苦労してさ。
兄ちゃんはあんなで。

その上、シネが、あんなふうに泣きわめくほど、おかんは辛いよな。
シネの辛さもわかるけど、キィッって、席まで立たなくたっていいじゃないか。
そろそろ、大人になろうよ。
ほんっと、おかんは悲しいだろうなぁ。

しかし、よくよくウンソは裕福な家に縁があるんだな。っていう。


#9

...ジュンソとウンソにどうも肩入れできず。
なんか、うーん...ってなる。
別に二人が悪いとも思わないんだけど。
なんかなぁ、って。

そりゃウンソいなくて心配なのはわかるけど、シネを前に、「今日はウンソの誕生日よ」って。
それはないだろう....
シネがひねくれるのも無理ない。



#10

ユミ...
そりゃないだろう...
気持ちはわからんでもないが、それはないだろう...
なんだかなぁ。

#11

やだ、あのいぢわるだった人、「ストック」の主任じゃない!
なんで気づかなかったんだろう。
そして、主任らしく、ここでも悪い人にはなりきれない。っていう。
今じゃ、むしろいい人だし~。


しかし、どうもなぁ。
イマイチ誰にも気持ちが入らない...
ウンソもだめ、ユミもダメ。
強いて言えばテソクかも...

ウンソも、身を引くなら引くで、演技でも、ジュンソの前ではもっと、きっぱりばっさりして見せなよ、って思っちゃうし、ユミに至っては、毛嫌い状態だし。
ああいう、私は弱いから、そばにいてだの、守ってほしいだの、相手が断れないように追い込む女は大嫌い。一番嫌い。正直、いっそ死ねば良かったのにとまで思うほど嫌い。

こういう、悲恋モノは、やはり向かないのかも...


#12、13
ユミうざい...うざすぎる。
どんだけ、自己中なんだ..
シネよりむかつく。<さすがにシネもいい加減にしてくれ、って感じ。
とにかく、ユミがうざくてうざくてうざくて。
そもそも、恋愛結婚でもないくせに、自殺未遂までして引き留めたくせに、その上「愛せ」って?
ありえん。
理解できない。

同じ自己中なら、テソクのが、百倍いい。
百倍じゃ効かないけど。
っていうか、テソク、わがままだけど、本物じゃん。
理由も言えないし、治ったら捨ててくれていいって言ってるし。
いざ治ったら、ごねるかもしれないけど。
まあ、だからこそ、ウンソも困るんだろうけど。

なんだかなー。
見てて、辛いんだよね...
しかも、あんまり快感につながる辛さじゃなくて、ただ辛い。

なんか、ウンソはテソクを愛すようになって、ユミは自立して、ジュンソも、ひとり、新しい人生を送って、シネとダメ兄ちゃんは心を入れ替えるっていう展開にならないかなぁ...



#14, 15

テソク、イイヤツだ...
献身的に尽くせるヤツになって良かった。

引き替え、ユミ...
どこまでもユミはユミ...
でも15話の終わりの方は、さすがに腹もくくれてきて、ちょっとすっきりした顔になってきた。
そうそう、手に入らない恋なんざ、女をブスにするだけだから。
苦しくても、早く割り切って乗り越えた方がいいって。

ウンソが昏睡になってから、おかんの演技対決がすごい。
もー、泣かずには見られず、っていう。

シネも、もう少し、スポットライトあててあげても良かったんじゃないかと。
どうにも、シネがおざなりで、ただのわがままっぽいところが、物足りない。
だって、シネだって辛かったんだぜ?
確かに、ジコチューできかん気の強いビッチだけど、でも彼女にも苦しみがあったはずなのに。

って、ウンソ、死んじゃった?
あと、1話あるよねぇ?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。