読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリー4(あさのあつこ)

バッテリー〈4〉 (角川文庫)バッテリー〈4〉 (角川文庫)
(2005/12)
あさの あつこ

商品詳細を見る


この表紙がすべてを物語っているわけで。


「天才のそばで生きることの苦悩」

が、この巻のテーマかも。
でも、その天才たちが、唯一無二に、絶対的に信頼してるのが、見てるのが、実は、そのそばで生きる豪であり、瑞垣であり。

さらにその外では、オトムライが、東谷が、沢口が、野々村が、青波が、母が、祖父が...って、広がっていく。

たったの13歳で、出会うこと。
今になって振り返れば、たったの13歳と、言いがちだけど。
でも、そのころには、私だって、天才と凡人の違いは、明確に理解してた。
自分の実力の限界。
その限界を超えて見たい世界の有無は、次の話で。

伸びしろっていうのは、残酷だ。
ぱっと、伸びて、伸びきったら終わりのものもあれば。
全く上達しなくても、好きで続けるうちに、満足できるレベルに達することもある。
そしてそのゴールは、とっつきのときのレベルで変わっちゃう。
前者の場合、天才か否か。
後者であれば、実は、どこまで伸びるかはあまり重要ではなく、それ自体を楽しめたりする。
まあ、私の場合。だけど。

ふざけているようで、どの男の子も真剣で。
特に吉貞の、軽薄な口調や態度とは裏腹に、すごくクレバーな判断をしていくところが、おもしろい。
瑞垣の、それとよく似てる。

最初は、繭とか出てきてたけど、もう女の子のおの字も出てきやしない。
いや、話題には出るけど、ただそれだけ。色恋が絡まない。
いいねぇ。
男の子って感じ。


巻末短編
『空を仰いで」

巧とボールの出会い。
巧と豪の出会い。

13歳どころか、2歳で出会っていますよ?




☆☆☆☆

P.61
自分をさらけ出せない人間は、脆いのだ。


P.89
オトムライの言葉は、辛辣だった。巧を中傷しているようにも、批判しているようにも受け取れたけど、語調は静かで沈んでいて、優しげにさえ聞こえた。その声を聞いていると、目の奥が熱くなる気がした。
「原田は、だめだ。他人を助けたり、支えたり、励ましたり、そんな力はないんじゃ。野球の才能の分だけ、欠落しているのかもしれんな。~」


P.109
野球が好きだという単純な思いをみんな、それぞれで形にしていく。投げることに、打つことに、守ることに、スコアブックをつけることに、ボールをみがくことに、グラウンドを整備することに、託していく。それぞれの思いを、誇りを抱いて、ピッチャーはマウンドに、バッターは打席に立つ。そういうものなのだ。それだけのことなのだ。豪は、そのことをちゃんと知って、伝えてくれていたのだ。


P.118
自分のためではなく、豪のために混乱し焦っている沢口の手が嫌ではなかった。


P.174
おれが、おまえの母ちゃんだったら泣くよ。うちの息子は、大事な友達ひとり、迎えに行けない情けない子だって泣くよ。ほんまに、ボール投げることより他のこと、なんにもできないわけ?それでいいわけ?


P.179
なんだかおかしかった。自分にとって、他の何とも取り替えることのできないものが、吉貞にはその程度のものになる。


P.201
なんの前触れもなく、胸が騒いだ。自分の限界の先を見てみたい。ここまでだと自分の力を見切った、その先に行ってみたい。超えてみたい。諦めて、誰かが敷いてくれた安全な道を行くのではなく、誰も知らない、教えてくれることのできない未来に自分を導いてみたい。未踏の地へと...。


P.219について
抱かれること、背負われること、包まれること、身体を束縛されること。
私も、全然、ダメだった。らしい。
こればかりは、申し訳ない。としか言えない。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。