読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIVE!(森絵都)

DIVE!!〈上〉 (角川文庫) (角川文庫)DIVE!!〈上〉 (角川文庫) (角川文庫)
(2006/05/25)
森 絵都

商品詳細を見る



いい!

☆☆☆☆☆

大興奮!
こんなスポ根小説、初めて!
しかも、飛び込み!
マイナーにして、観るものを惹きつけずにいられないあの種目!

その昔、合宿中にもう自分らがヘロヘロになりながら、深夜にやってたオリンピックの飛び込みに食いついて、寝たいのに、やめられずについ見てしまったあの記憶が、よみがえってきたわけで。
まったくと言っていいほど飛び込み知らずだったのに、見始めたらやめられなかったっていう。
なんともいえない雰囲気あるんだよねぇ。

ま、そうは言っても、結局、途中で落ちましたけど。
こっちも体力の限界だったんで。


登場人物たちの魅力もさることながら、構成の巧みさも、すごい。
彼らが飛ぶ10本に合わせて、それぞれにエピソードが描かれていくところとか。

飛沫、わかりやすく反抗的な男として描かれるかと思いきや、普通にいい奴だし。
大島コーチがまた笑えるし。

なのに、国内最有力選手だっていう寺本健一郎、彼は出てくることすらない。

いい意味で期待を裏切る展開多数。

最後、要一がピンキーとシンクロやってるのに笑った。
「赤!緑!」って。
クリスマスってより、むしろスイカ...?

知季もヒロも、好き。
なんてすくすくと育った兄弟なんだろう!

兄貴分の要一はいうまでもなく素敵だし。

レイジも、よく頑張った!

優劣のつく個人競技で、才能の有無も明確に残酷なまでにあからさまになっていくんだけど、それぞれがそれぞれの闘いをしている様が、なんともいい。

ほんっとに、全部が愛すべき人たち。

下のP.294とかで、幸也が、どんなに先輩達を支えにしてたか描かれるシーンの、あまりにくだらなくて、それでいて、幸也がなんでそこにいるか、よーくわかるノストラダムスのエピソードとか。

マイ・コアラのネタだとか、ウォータープルーフのアイライン入れてる女は信じられないだの、いかにも中高生らしい軽口叩きながら、あらゆるコトをばねにして、オリンピックを目指す彼らが、自分の最良を目指す彼らが、あんまりにも健全で、それでいて、日本中に、レベルはちがくてもそうやって打ち込んでる子が、大人がいるんだ!って。
私もがんばろー!って。思った。
いや、ほんと、ちょっとストイックに生きないとダメだなと、反省した。

ピンキーがまたいいんだ、これが。あー。ピンキー...カワイイ奴。

恭子も。好き。文さんも。

終盤は、背中がゾクゾクして、鼻息が荒くなった。

なんかだらだらべらべら~って、ココが好き、あそこが好き、ここがいい、あそこがいいって誰か友達と言い合いたくなるような、本だった。

どんなに良かったか、言葉にできない自分にがっくし。
っていうか、いいとこだらけで、書き切れません、とてもじゃないけど。

ま、でも解説の佐藤さんが、かなりいい具合に語っていらっしゃるしね。

以下、抜き書き

いずれも下巻。

P.181
自らの手で何かを守ろうとするとき、少年はひとつ大人になる。

P.206
ころころと興味の対象が移ろうのは子供のころからだった。 そのすべてを大切にしようとするから、ときおり破裂して癇癪を起こしたりもする。ひとつのところにじっとしているのは大の苦手。

P.223
智季のゴールと、自分のゴールはちがう。だから行く道もちがう。進むペースもちがう。
ちがっていいのだ、と。
日本選手権でベストスリー。
将来、子供や孫に自慢するには十分じゃないか。

P.281
えが、恭子。人は、そのどき周りさいる人間と家族さなればいいんだ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


Comments

トラックバックお待ちしていますね。
TBしたつもりですが、
うまくいってなかったら、すみません。

Leave a Comment


Body

プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。