読書記憶+

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総理の夫(原田マハ)



初めての原田マハ。
タイトルで予想した通りの展開、そして結末。予定調和的な物語。
おもしろくないわけではないし、政治家はこうあって欲しいと思う理想でもあるけど、清らかすぎる水に魚は住まないじゃないけど、魅力的な話だったかというと、そうでもないところが不思議。
嫌いな方向性ではないはずなのにな。
...結局のところ、どこにも庶民がいないからかも。
夫がフリーターみたいに実家に力もない普通の人ならまたもっと違ったかも。

ああ、あとあれだ。
こういう総理が出てきたからと行って、国民が熱狂しないかもしれない、っていうのも思った。
もうこの国には、何より目先のお金が大事なんだという層とか、疲れ果て、あきらめてしまっている人たちが、政治家が思うよりずっとたくさんいるようにも思う。うがって考え過ぎかな。


☆☆☆


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

神去なあなあ夜話(三浦しをん)

日常の続編の連続短編集。充実。 相変わらず絶好調。

神去村の名前の由来とか、村の事情とか、クリスマス事情とか。
ほっこりしたり、涙を流したり、もちろん笑ったり。
こういうふうに生きられる、あるいは考えられる、または受け入れられる人が、幸せになれる人なんだな、と思う。

おばあちゃんのパソコンスキルに大爆笑。

また日常のほうも読みたくなった。あの圧巻の祭り(笑)

☆☆☆☆


以下、抜き書き


 

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2014年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。