読書記憶+

 
1
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうふく みどりの(西加奈子)

あかの のほうが好きだけど、これは読後感が残る。
なんていうか、読んでいるときは淡々と読んでいたけど、時間が経ってもなんだか気になる。
読み終わって、満足して、数時間で次に進むのが普通の読書なら、これはなんかずーっと、頭の片隅に居残って、「あれはなんだったんだ」という気持ちになる。
ある意味滑稽だし、ある意味愉快だし。
アイデンティティに関わる大きな物をはらみながら、せこい男の話のようでもあり、どこか緩い女のずうずうしさにも思える一方、ずうずうしさはたくましさであり、それこそが女性の本質かもしれないとかそういうこと。
理解不能でもあり、知るべきことにも思える。



☆☆☆+

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

サウスポイント(よしもとばなな)

今読み返すと~とよしもとばなな本人があとがきでも書いていたけど、なんとなく雑な感じは否めない。
書きたくて一気に書いた、みたいな良くも悪くも勢いがあって、緻密さはない感じ。

読後感が「なんか惜しい」という感じだった。
何が、ということではなく、これはこれでちゃんと成立しているけど、でももっと行けたはず。っていう、そういう感じが残った。

でも、ハワイの、ハワイ島のあの独特な感じに惚れてしまっては、仕方がないかな、とも思う。
サウスポイント、私も行ってみたい...


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

こくふく あかの(西加奈子)

全編大阪弁で、読み終えてすぐは、大阪弁が口から出てくるほどにどっぷり大阪。
たくましく、あったかくて、優しい。
西加奈子らしい小説。
あっという間に読み終えた。

差し挟まれる女たちの話が深い。

猪木の、引退の詩が、かっこよくて。
泣けた。


☆☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

 リーガルに恋して Fairly Legal(米ドラ)

そろそろ記事をあげようと思っていた矢先に震災があって、日常が飛んだ。<直接的な被害があったわけではなく。心情的に。


ようやく、本気で日常感が戻ってきた。
まだ、いろいろなことが未解決で、先行き不透明だけど。
だけど、日本人で良かったと思ったし、日本人であることに誇りを持って、その名を汚すことなく生きなくちゃいけないな、と思う。



というわけで。

不安や焦燥感があったりする日常で今ツボなのはこのドラマ。
ユニバーサルチャンネルでひょんなことから見始めたこのドラマ。
ケイト@サラ・シャヒを見ているだけで漠然と元気になれて、本当に何気なく見始めたけど、今はすごく楽しみ。

訴訟王国アメリカにはなるほど、こういう調停人という仕事もあるんだなー。って。
win-winの解決を目指すっていうコンセプトが気持ちいいし、サラ・シャヒが魅力的で、あの笑顔や笑い声を聞くと元気が出る。
高視聴率をねらえるクオリティには今のところなさそうだし、セカンドシーズンがあるのか今から心配だけど、でも、キュートで元気の出るドラマ。



☆☆☆+


テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。