読書記憶+

 
1
2
3
4
5
7
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
23
25
27
28
30
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24時間

私小説的短編集。
タイムスタンプごとの,エピソード。スケッチ。
気持ちと思いでの欠片。
夢の中のような。

夜中に,同級生が号泣する話が印象に残った。




スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

ボロボロになった人へ(リリー・フランキー)

ムチャなシチュエーションのムチャな話だけど,負けなくて,逃げまくってるけど,前向きに逃げているような。
東京タワーは,超普通に小説だけど。

基本的にこの人の書くものは,シュールな文章だよなぁ。
文章?世界?
シュールなのに健全。っていうか,変なのに健全だからシュール?
でも優しい感じ。
いつも,バカげたことを書いていても,「優しい」がある。







テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

杯カップ-緑の海へ-

日韓ワールドカップ観戦記。
今日は西へ明日は東へな日々の記録。

...漠然とイライラした。
青臭いというか,愚痴っぽいと言うか。
どこまで上から目線なんだ!と憤ったり。

今日は大変だった,ギリギリの移動だった。スタッフの対応が悪かった。
そんな話が多い。
観戦記というより,くだらない旅行記なんだろうか。
ただ愚痴っぽく,熱がなく,投げやりな印象が残る。
観察者というのはこんなもんだったろうか。
この人の過去のスポーツに関する記載はこんなに斜に構えていただろうか。

でも,私も,アイルランドや韓国の戦いっぷりが羨ましかった。
不完全燃焼感は否めない。
日本には,彼だけでなく,選手にも私にも,大きな野望を持てる情熱が不足していたのだろうか。

それでも,ドイツWPの時よりは,はるかに熱かったようには思うのだが。





テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

笑う警官

北海道。裏金問題とか。
現実の問題を織り交ぜた警察小説という感じ。
いかにも刑事モノといった感じのもの。
読みやすく,変なオンナのヒトも特に出ては来ない。





テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

禁じられた楽園

幻想ホラーと思われ。
鳥山響一のインパクトというか魅力が最大の読みどころだったかもしれない。

本人は楽しんで書いているんじゃないかと思うけど,私の惚れ込む恩田ワールドではなかった。

小説としては,きちんとできている。

徳間の恩田さんとは相性が良くない...



テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

ドナウよ,静かに流れよ(大崎善生)

実際にドナウで心中した19歳の女の子の話。
あまりに救いなく辛い物語で,読了後,こちらがかなり凹んだほど。
そういう意味では,非常によくできたルポである。

過度にセンチメンタルなところがなくなれば,この人はもっとずっとあか抜けるのではないか,とか偉そうに言ってみる。

物語や選ぶ素材や,モノの見方が好きなので,なおさらこう背筋がむずっとするセンチメンタルな感じが,私にとっては悔やまれる。




テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

ココデハナイドコカ

短編集。
ゾクッとするかんじ。
女の怖さといやらしさ。

岩井志麻子や山本文緒は...いや,唯川恵あたりなら十分劣らない力がある人だと思うのだがなぁ。




テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ(向井万起男)

...しかし彼はなぜ,これを書くことになったのだろう。
どういういきさつだったんだろう。
すごーく楽しくて,大事な記録で,資料だけど。

二人とも,たくましくて,健やかで,いいなー。
この二人がちゃんと出会ったっていうのがすごいよなぁ。

いいな。相方。って感じで。


ドラマで,石黒賢の万起男ちゃんが,雰囲気そっくりで爆笑。

☆☆☆☆




テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

puzzle

たぶん,軍艦島をモチーフにした短いミステリ

トリックというか仕掛けというか,オチも十分。
なんではないかな。
あまりそういう方面を求めてないからよくわかんないけど,私には十分だった。

恩田陸の引き出しは多いというか,深いというか,多いんだろうなぁ。



テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2007年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。