読書記憶+

 
3
4
5
8
9
11
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
29
04


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交渉人(五十嵐貴久)

本屋で猛烈平積みプッシュだったので。
出張のお供として。

なかなかありがちではあるが,意表をつく展開。

ただし,女子のインパクトに脱力は,した。
ま,この手の小説ではありがちだからしょうがない。



☆☆☆



スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

Q&A

パニックでも人は死ぬ。
実験か,偶然か。
関わった人たちの人生の断片。
政治,宗教,振り回される子供たち。
質問と答えで,立体的に物語を見せる。
おもしろい手法。
ユニークで,なかなかに読ませられる。


☆☆☆



テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

コンタクトゾーン

日本難民か...
うまいことおっしゃる。
民族の問題は,外の人間にはいかんともしがたい。
そして,女はしたたかでたくましい。

篠田さんも,幅広いなあ,しかし。


☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

僕たちの戦争(荻原浩)

好きになりきれない荻原浩。

タイムパラドックス。
戦争。
ユニークで,出だしは少し辛かったけど,中盤以降は,読まされた。

不思議な爽やかさ。
不思議な青春小説。



☆☆☆



テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

罪は嘘

高校入学直後の合宿のとき,恋文読んでから今まで,コンスタントに読んでいるのだからすごいなぁ。
飽きさせない彼が。
いやパターン的ではあるが。

短編集。
カラクリみたいな物語。


☆☆☆



テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

黒い春(山田宗樹)

アウトブレイク歴史ミステリロマン...?

結末らしい結末はない。
未知の病原菌との戦いはそして続いていく...



☆☆☆



女たちの大和(辺見じゅん)

身内に,戦死した人がいないのは,幸せなんだな,やっぱり。たぶん。

祖父が,シベリアで,どんな日々を過ごしたか,私は知らない。
知っておかなくていいんだろうかと思う反面,聞いてはいけない気がしたりもする。



☆☆☆



テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

笑うニューヨーカーDANGER(竹内玲子)

軽く笑えるニューヨークエッセイ。
好き。



☆☆☆



テーマ : ニューヨーク    ジャンル : 海外情報

アジアンタムブルー(大崎善生)

失った人を思う。
悪くない。
心情的に,理解もできる。
が。
鼻につく。
奇をてらった設定のような部分が。
もっと,普通でいいのに。
普通のがきっともっとクルと思うんだがなぁ。
なんだかなぁ。
惜しいなぁ。


☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

チベットわが祖国(ダライ・ラマ)

チベットわが祖国―ダライ・ラマ自叙伝 (中公文庫BIBLIO20世紀)チベットわが祖国―ダライ・ラマ自叙伝 (中公文庫BIBLIO20世紀)
(2001/11)
ダライラマ

商品詳細を見る



ダライ・ラマによる自伝。
ダライ・ラマ14世が、どのように生きてきたか、何を感じ、考えてきたか。
チベットとは。
なぜ、今の形になったのか。
結構、分厚いし、とっつきが悪いかもしれないけど、実際には、変な小難しさもなく、気持ちよく読める。


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2007年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。