読書記憶+

 
2
3
4
5
7
9
10
11
12
13
14
17
19
20
22
23
25
26
27
28
30
12


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年の読書

2006年は,一応,76冊読了したことになっているが,実は放り出したとか,記録漏れが何冊かあると思われ。

この年は,新たに重松清と恩田陸にはまってた。
異様に読了数が多い。

こうやって,まとめて記録すると,自分の読書傾向が明確に突きつけられるとともに,リアリティが欲しいのか欲しくないのかはっきりしろ,自分とか,あらためて思う。

特に,男臭い本の感想では,女子が女子が女子が,とうるさい。
それより他に感想はないのか。
とか,ほんと,言いたい。

スポンサーサイト

哀愁的東京

東京って,だけで,ちょっと来るものがある。あった。

哀愁的東京。

いいタイトルだなぁ。
まさに。
という感じ。

大人もなぁ,大変なんだよなぁ。


☆☆☆


黒と茶の幻想

本当にこの人は...
好き。つか,すごい。

「三月は...」つながりの。

4人の男女。
過去。
謎。
屋久島。
青春。


☆☆☆☆





以下,抜き書き付き感想。

 

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

噂(荻原浩)

刑事。殺人。意外性。
盛りだくさん。
やや都合の良すぎる女性。

おもしろいけど,評価未定な感じ。


☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

星々の舟

BAD KIDSの頃,好きだったなぁ。
頃っていうか,まあ,最初の本だけど。
今も悪くないけど,あの頃は,もっと良かった。
自分の年齢とかも関係あるのかもしれないけど。


家族の物語。
それぞれの事情で愛して憎んで許してつながる。

悲しい静かな連作短編集。


☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

楽天少女通ります(田辺聖子)

田辺聖子大先生をいろいろ扱いするのもどうかと思うが。

「芋たこなんきん」の原案。
田辺聖子の自伝。
「美味しいもの食べさせへんかったら,人は動いてくれはらへん」
っていうのが心に残ったなぁ。

美味しいものを食べるって幸せで満ち足りるもんなぁ。

しかし,芋たこなんきんはNHK,グッジョブ!
と,久しぶりにいいたくなるような,いいドラマだなぁ。

☆☆☆


男たちの大和(辺見じゅん)

戦争は,やっぱ駄目だって。
絶対ない。

奪うことより,許すことを覚えないと駄目だ。

☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

卒業

「家族の死」から,卒業するための4つの物語。

出張中の電車の中で「まゆみのマーチ」を読んでいて,思わず泣いた
相方が寝ていて良かった。

お母さんって,やっぱりそういう味方だって。
心の支えで許してくれる人。
愛の権化。
相性も,表現もいろいろだけど。
子供の味方でいて欲しい。
自分を殺しても(仕事や不自由さという意味で),子供に力を貸して欲しい。

貸せるといいと,思う。

仕事は,やりがいだなんだ,確かにあるけど。
でも結局は,自分でなくてもいいことだし。
私は,できれば,働く母になりたくない。
と,今は思う。

☆☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

小さきものへ

短編集。
ちぇ。また泣かされた。

子供のプライド。大人のプライド。
みんなに優しい。


☆☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

口笛吹いて

短編集。
昭和って感じ。
かっこいいことばかりが人生じゃない。
それでも,人は生きていく。
歯を食いしばって,泣いたり笑ったりしながら,生きていく。


☆☆☆



プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2006年12月 | 01月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。