読書記憶+

 
6
7
8
9
10
11
13
15
16
18
19
20
22
24
25
27
29
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あじさい前線

過去に関わった男たちに再会して,再生する女の話。

嘘や見栄や現実と,本当のことはたくさんある。
人間の多面性について。

☆☆☆


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

プラナリア

短編集。
逃げたい人,あるいは逃げている人たちのこと。
頑張ることに疲れて,ニゲル。
人からは,わがままで自分を甘やかしていると思われても,逃げずにはいられないこともある。


☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

トワイライト

小学校の同級生が40歳で再会し,埋めたカプセルを取り出す。
何にでもなれると思っていた「あの頃」と「現実」。
どうにもやりきれない。
大人って辛い。


☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

ラストシーンは殺意とともに(J・D・ロブ)

イブ&ローク10冊目。


☆☆☆


テーマ : 海外小説・翻訳本    ジャンル : 小説・文学

人間動物園

相変わらず発想の転換がすごい。
まさに緻密っていう言葉がよく似合う。
またはカラクリ。
ミステリの王道でありながら,屈折した心の物語でもある。


☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

沙高樓綺譚(浅田次郎)



短編集
やはり力強さを感じるのは、極道的な「雨の夜の刺客」なんだけど、どれもこれもなかなか渋い短編集で、泣かせに走ることなく、読み応えある短編集であった。
愛情系よりもこういう現実っぽいけど、非現実の世界が浅田次郎は読み応えがあると思う。
(2002520)



再読。
成功をあるいは名士と呼ばれる人々の内緒話。
刀の鑑定士,女ストーカー,幽霊にガーデニングにヤクザ。
全く異なる趣の5話。
百年かけて庭を造る女性の庭にかける愛情。
ヤクザの話は,「きんぴか」を思い出させる。

☆☆☆☆


続編「草原からの使者」

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

標的のミシェル(ジュリー ガーウッド)



テーマ : 海外小説・翻訳本    ジャンル : 小説・文学

晩鐘

「風紋」の続編。

事件の関係者がどんなに大変か...
賢くて,普通ならただの悪ガキ程度ですんだかもしれないのに,どんどん落ちて,壊れていく子供。
殺人がエゴの結果と考えたらそれもしょうがないのか?
不謹慎な言い方かもしれないが,被害者の家族の方がまだすくわれるのかもしれない。
憎むことで。あるいは許すことで。

いずれにせよ,とにかく,重い。

☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

美女と野球(リリー・フランキー)

内容はエロとかアミーゴのことばっかし...
なのに,なんとなく品が良い。
コク深い。

あんた,すげーよ。

☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

おいしい水(盛田隆二)

マンションに住む人々の人間関係。
夫婦のあり方とか,仕事とか。
少しきれいすぎるドラマではあるけど,えげつなさてんこ盛りで,案外リアルなのかもしれない。
結婚に求めるものは,絶対にお金だけじゃない。
心だけど。
結婚にちゃんと心って持ち込めるのか?って気にさせられた。


☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

ダイヤモンド・ダスト(南木佳士)

死ぬこと,死の周辺が描かれていて,逆に,生きることを考えさせられる。
貧しさと,豊かさとか。


☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

蘭の影(高樹のぶ子)

短編集
長編にくらべて,軽くて読みやすい。
...再読かも。
いさぎよく,さわやかな感じ。


☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

まぶた

短編集
...前にも読んだかも....

ちょっと間違えたら危ない人たち。
現実と仮想が入り交じる。


☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

別れの手紙

藤堂志津子の「グレーの選択」は,宮本輝が編集した別のにも入ってなかったかなぁ。
違うかなぁ。

高樹のぶ子の「緑かがやく日に」が一番好きだった。
若い日の恋とその責任と。

玉岡かおるの「花の潮流」も愛される合を選ぶ過程が良かった。


☆☆☆


忘れていたけど1998/03/18に一度読了。

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2005年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。