読書記憶+

 
1
2
4
7
9
10
11
15
17
18
19
22
23
24
25
27
29
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペーパームービー(内田也哉子)

ファンキーな子だ...さすがだ。
19歳の女の子が書いたものだから,気恥ずかしさは否定できないが。
いや,いい子だ。素敵な子だろう,きっと。
しっかしファンキーだなぁ。この人たち。


☆☆☆


スポンサーサイト

テーマ : エッセイ    ジャンル : 小説・文学

椿山課長の7日間

きんぴかシリーズ的な,非現実的かつ人情味溢れる。
現代だけど,江戸話のような。
完全なハッピーエンドではなく,むしろ残酷ともいえる結末。
でも,当然でもあるというような。

浅田次郎は,たぶん,優しくて強い。



☆☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

デッドゾーン(S・キング)

未来が見えることの苦痛。
手に入れられなかった幸せ。
ハッピーエンドでもアンはピーエンドでもない。
だけど,達成感があるような。
安らぎが残されたような。
特に,後半がいい。


☆☆☆


テーマ : 海外小説・翻訳本    ジャンル : 小説・文学

レディ・ヴィクトリア(リンダ・ハワード)

テーマ : 海外小説・翻訳本    ジャンル : 小説・文学

定年ゴジラ

ニュータウンの定年おじさんたちの話。

頑張って働き続けて,定年。
居場所を探しながら,街を,家族を愛している。

☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

グレイヴディッカー(高野和明)

なぜ男はハードボイルドが好きなのか。
骨髄移植と,宗教と,警察。
てんこ盛りで良くできた小説だけど,わかりやすくハードボイルド
良くも悪くもハードボイルド

☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

裸(大道珠貴)

こういう,ちょっとよくわからないなぁ。みたいな小説が最近の流行なんだろうか。
芥川賞の人だし。
川上弘美とか角田光代とか。
好きな話もない訳じゃないけど半分は,私にとっては,ハズレ。
何が書きたいのかすら,わからない。
変な,ちょっとはみ出した人の普通の日常。みたいなことなんだろうか。

☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

リビング

短編集
明るい家族に関する話。

分家レボリューションが素敵。

頑張ってマイペースに見えても,肩肘張って生きてきた本家のお姉さんの話が一番好き。
子分である兄弟と,嫁たちと。


☆☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

マラケシュ心中(中井可穂)

同性愛である必然性がよくわからなかった。
または,同性愛であることが必然だったんだろうか。
文章も,流れも好きだけど,やはり同性愛は,その世界に入り込みにくい。


☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

呪い人形(望月諒子)

3作目。
この人,おもしろいけど,作品少ないなぁ。

正義の殺人と呪い。
医者による完全犯罪。
エゴイスティックな大人たち。
障害者への性犯罪。
曖昧な加害者と被害者。

☆☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

誰か

この前に読んでた数冊が重かったせいか,異様に軽く感じる。
けれど,しっかりと物語。
人間の弱さと強さを描いた,地に足の着いた物語。
優しさという強さが欲しい。


☆☆☆


東南アジアへ向かう機中にて。




テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

東京タワー ボクとおかんと時々おとん(リリー・フランキー)

強くて優しくてたくましい女性を体現したようなおかん。
後半1/3くらいは,泣きまくり。
シンプルで優しい文章。
愛情たっっっっぷり。

変な人って思っていたが,リリーさん,素敵。

こんなのよくある話で,これを小説って言われてもみたいな書評があったけど,なんか淋しい人だなぁと,思ってしまう。
いいじゃん。よくある話,普遍的な話こそ,力量が問われると思うけど。
そんなこといったら,小説のほとんどは,愛とか恋とか,死とかじゃないか。

なんしか,これだけ泣かされたのは久しぶり。



☆☆☆☆☆

リゾートホテルにて。


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

殺人症候群

殺人犯。または加害者に制裁を加えることの是非。
それと少年犯罪。

殺してやりたいと思うことと,殺すことで犯す罪と。
被害者の二重の被害と。
エゴイスティックな世界を持つ大人たち。
重くて長くて複雑な物語。
そして曖昧な結末。

貫井さんは,カラクリのようなトリックを埋め込む小説がすごい。

しかし,長かった....重かった。内容も,本も。

☆☆☆


リゾートホテルにて。

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2005年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。