読書記憶+

 
1
3
4
5
7
9
11
17
23
24
25
27
29
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッドエンドの思い出

短編集。

胸が,きゅーってなった。
けっこう泣いた。

どの物語も,優しくて,冷たくて,あたたかい。
悲しいことがあって,幸せなことがある。
幸せな思い出や幸せな未来や,確定した過去と不確かな未来。

抱えて生きること。
確認しながら,少しずつ,歩くこと。

瞬間を意識したり,気がついたりすること。

息をつめて,じっと,見守っているような。

☆☆☆☆☆



スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

貴船菊の白

短編集。

京都,恋愛。

あまり印象には残っていない。

☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

エンジェル


...覚えていない。
相当,インパクトがなかったのではないかと。

あらすじを読むと,はあ,こういう話を読んだなぁとは,思う。
石田衣良で覚えていないというのは,相当,珍しい。
上の空だったのか,印象深いものがなかったのか。
それを知るために再読してみたい。

☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

その時、殺しの手が動く

第1部 業火はすべての愛憎を覆い尽くす
焔の中で夫と暮らした女の「その十年」―日野「不倫放火」殺人事件
「普通の二十四歳」カップルは心中したのか―塩尻「人気AV女優」怪死事件
無抵抗の女に火を放った「三十男」の興味―三島「女子大生」焼殺事件

第2部 その縁が奈落へと手引きする
当局をも巻き込んだ「隣人」の不気味な息遣い―宇都宮「散弾銃」主婦射殺事件
田園広がる風景を疾走した「青き性」―大分「十五歳少年」一家殺傷事件
「くそババァ」と罵られ馬乗りになった老婆の涙―札幌「歯科医」嫁惨殺事件

第3部 欲情を煽る女は自らの身を焼く
「赤いバスケットの女」、化粧の下の貌―稚内「冷凍庫」夫絞殺事件
母を想うピンサロ嬢は「虐待日記」を綴った―さいたま「実娘拷問」殺害事件
姉を電動ノコギリで刻んだ妹が「選んだ女」―青梅「姉妹」バラバラ殺人事件

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

殺ったのはおまえだ(新潮45)

第1部 腐臭漂う棲家で鬼は呱々の声を上げる
皆殺しを謀った男の父が語る「わが闘争」―大阪「池田小」児童殺傷事件
息子を嬲り殺した「鬼女」のおぞましき血―尼崎「実子虐待」致死事件
家族の連帯は「玩具」を手にして生まれた―伊勢崎「主婦暴行」餓死事件

第2部 青白きその微笑みの下で殺意が芽吹く
炭化した「下半身」が炙り出す黒い影―恵庭「社内恋愛」絞殺事件
看護婦を手玉に取った「優男」の捩れた愛情―埼玉「略奪愛」殺人事件
「心優しき少年」はなぜ兄の胸に刃を立てた―名古屋「十七歳双子」刺殺事件

第3部 放たれし獣は獲物を求めてさすらう
繁華街を暴走した新聞配達員の「暑苦しい夏」―池袋「通り魔」連続殺傷事件
憎しみに塗れた「無期囚」が首を吊るまで―奈良「月ヶ瀬村」拉致撲殺事件
高速道で轢死した少女が夢見た「家族の情景」―神戸「女子中学生」手錠放置事件


池袋「通り魔」のとき。
なぜ,あの人は生きているのに,彼らは死ななくてはいけないんだろうと,思った。
不可避な理由で死ぬ人がいるのに,人を傷つけても,踏みつけにしても,笑って生きている人がいるのは,どういうことだろう。というようなこと。
どの事件でも,多かれ少なかれ感じることではあるけれど。

私の心にも,小さいながら闇は,きっとある。

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

殺人者はそこにいる(新潮45)


事件のルポのとりまとめ

 日々,報道される事件の概要と,経過。
 ニュースや新聞だけでは,追い切れない事件のその後を読むと,やりきれない部分はたくさんある。
 それでもそのなんだろう「闇」のようなものを知りたいと,思うのは,なんでだろう。


第1部 「未解決事件」の死角で殺人鬼が息を潜める
「少年法」の闇に消えたうたかたの家族―西宮「森安九段」刺殺事件
切断された「二十七の肉塊」は何を語る―井の頭公園「バラバラ」殺人事件
覆せない「物語」、最重要容疑者は何故釈放された―京都「主婦首なし」殺人事件
「行きずりかストーカーか」、見過ごされた殺意―柴又「上智大生」殺人放火事件

第2部 修羅たちは静かに頭を擡げ出す
「無期懲役」で出所した男の憎悪の矛先―熊本「お礼参り」連続殺人事件
切り裂かれた腹部に詰め込んだ「受話器と人形」―名古屋「臨月妊婦」殺人事件

第3部 暗き欲望の果てを亡者が彷徨う
封印された「花形行員」の超弩級スキャンダル―埼玉「富士銀行行員」顧客殺人事件
警察を煙に巻いたホストと女子大生の「ままごと」―札幌「両親」強盗殺人事件
「自殺実況テープ」の出してはいけない中身―葛飾「社長一家」無理心中事件

第4部 男と女は深き業に堕ちて行く
崩壊した夫婦の黒き情欲の陰で「微笑む看護婦」―つくば「エリート医師」母子殺人事件
「完黙の女」は紅蓮の炎を見つめた―札幌「社長令息」誘拐殺害事件
現場で「異常性交」をした二十歳の自爆と再生―世田谷「青学大生」殺人事件
「売春婦」ばかりを狙った飽くなき性欲の次の獲物―広島「タクシー運転手」連続四人殺人事件


☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

フォー・ユア・プレジャー

花咲慎一郎シリーズ第2弾

タイトルから好き。
For your pleasure.
いいなー。For your pleasure.


このシリーズ,花咲だけでなくて,女医さんとか山内練とか,周りがまた魅力的。

☆☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

お目にかかれて満足です



☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

プリズム


証言で構成される。
Q&A(恩田陸)と同じスタイル。

多面的に掘り下げていく。

不完全燃焼感が残った気がする。

(071029)

☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

草原の椅子(宮本輝)


読んでいても辛くて。

これは,私が好きだった宮本輝じゃないんだな。
って。
すごく,世の中に怒っているんだろうな。って。
痛々しくて,読み通せなかった。

宮本輝を,読了できなかったという挫折感。


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

葬女(津村節子)



☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

崩れる


結婚にまつわる短編集

慟哭の次に読んだので。
ほう,こういうのも書くのかと。
ほくそ笑んだ。

☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

慟哭(貫井徳郎)


ええええ!!!!
って,なった。

初めての貫井徳郎。

カラクリがわかって再読。
文章も読みやすく,これはすごいじゃないか!
と,かなり入れ込んだ。

が,未だに,これがベストかも...とかちょっと思う。
(071029)

☆☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

女(津村節子)

短編集

短編集っていうのは,どうしても,よほどの印象がないと,やはり埋もれていってしまうなぁ。

☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

ひめごと(津村節子)


短編集

☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

結婚詐欺師


上下巻かぁ。
あまり印象は残ってないなぁ。
でも,結婚詐欺師の妙みたいなのは,あったな。

☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

天狗風


歴史もの

☆☆☆

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2003年08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。