読書記憶+

 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
12


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1999年の読書

1999年は,一応,116冊読了したことになっているが,実は放り出したとか,記録漏れが何冊かあると思われ。 だって,11月以降ほとんど記録ないし。

前半は,感想メモあり。10月以降は,ほぼなかった。無念。


公私共に,慌ただしい一年で,ボロボロだった。
この年は,映画も,ビデオがほとんどだけど,1年で100本近く観たはず。

今思いだしても,辛い一年ランキングナンバーワンなんじゃないだろうか。
とはいえ,これがあったおかげで,今の図太い自分の基礎固めがされた気がする。


1~3月の読書量が異様だったり,秋になって,検屍官シリーズを読みあさったりなかなかおもしろい。

倉橋由美子,山本文緒,藤堂志津子,乃南アサあたりが多い。


スポンサーサイト

ザ・ホテル(ジェフリー・ロビンソン)


amazonより引用。

各国の王族や富豪、著名人たち顧客のあらゆる難題をこなし、伝統と格式を守りつづけるロンドンの世界最高級ホテル「クラリッジ」。ベテラン作家がそこに五カ月間滞在し、総支配人をはじめシェフ、保守係や保安係、コンシェルジュその他ホテルマンたちが「閉ざされた扉の向こう側」で苦闘する姿を描いた話題のノンフィクション。



ホテルっていう世界へのあこがれがあって。
一流のホテルの裏側をのぞき見ることができたような気分。


☆☆☆


テーマ : 海外小説・翻訳本    ジャンル : 小説・文学


プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 1999年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。