読書記憶+

 
1
3
4
5
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマノン国往還記(倉橋由美子)

メモなし。

...ああ。メモくらいほんと,とっとけって話ですよ。
どうせ,色恋にうつつを抜かしていたんでしょうよ。
当時の私が,これを読んで何を感じたか,すごく知りたい。

けど。
たぶん,哲学的でちょっとシュールで,よくわからないけど,でも惹かれる。
そんな感じだったんじゃないかなぁと,勝手に想像する。
その後,何冊も倉橋由美子を手にしているんだから,なんらか惹かれたはず。

しょうがない,もう一度読もう。

☆☆☆☆

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

蠍のいる森(小池真理子)

メモなし。

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

敗北への凱旋(連城三紀彦)

メモなし。


☆☆☆☆


テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


プロフィール

きよ

Author:きよ
100冊強/年程度の読書量。
せっかく,ずっとメモしていた読書記録を残そうかと。
過去15年くらい,どこまでさかのぼれるか,挑戦。あくまで手元のメモを元にしているので,過去になるほど,てきとー。
近頃、ドラマ三昧。
ドラマレビューの台詞は、超意訳の場合がほとんどです。
コメントも、ありがたいです。どうぞご遠慮なく。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 1998年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
読書メーター
きよさんの読書メーターきよの最近読んだ本
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。